スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーナスが出てました。

先日、メインバンクの新生銀行のATMで、お金をおろしたら、意外と残高が多い・・。

もしやと思って、口座にネットでアクセスし、履歴をみたら、ボーナスが支給されてました・・。
(うちの会社は給与明細は、電子明細なので、サイトにアクセスしないとわからないのです。)

いやー、育児休業中なのでないかなと思ってたのでうれしい。
よく考えると、算定期間中の大半は産休前だったので、当たり前なんですけど・・
で、おそらく、うちの会社は寸志などの配慮もないので、次回の6月の賞与はゼロなんですけどね。。

しかも、明細をよく見ると、支給額は在籍期間もすくないことから、前回よりだいぶ減ってたのに、手取りは前回より多かった!!!

なぜかというと育児休業中は社会保険料(健康保険、厚生年金)免除だからです。

いやあ、天引き額ってこんなに多いのね、社会保険料って。あらためてびっくりです。
(そういや、前回の賞与の際も、同じこと言ってますね私。。コチラ


それでも、いただけるものはうれしい。ありがとう!会社。復帰後もがんばります。

まあ、このボーナスの成果はあくまでも産休前のもので、二人乳幼児を抱えて復帰してパフォーマンスが維持できるとは思えないですし、復帰後しばらくはペースダウンになると思いますが、あくまでも自分なりにね。。。


応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村



ベストセラーになってるらしい、この本を買ってみました。


内容はこの金額を出してまで買うべきだったのかという気もしますが、個人的には、この題名のようなことで、うだうだしていた時期だったので、考え方のリフレッシュにもなりました。
なんとなく、(今後このテーマで書くかもしれませんが)本はケチって図書館で行列待ちして読むより、気持ちが熱いうちに買って読んだほうがいいのではないかという考えになりつつあります。
処分にも困るので、電子書籍になってれば、ベストなんですけどね。(この本はなってなかった。)
スポンサーサイト

5歳差兄弟のお兄ちゃんの赤ちゃん返り

我が家の場合、5歳差で兄弟ができてしまいました。

長男は赤ちゃん返りするかなーとは一応心づもりしてました。
とある本によると、赤ちゃん返りって年齢×0.5のようですね。。
そうです。つまり、年齢が上なほどダメージがでかい。

まあそうですよね。これまで一人っ子で両親の視線を独占してた期間が長いだけに、慣れるにも時間がかかりそう。

で、ということは5歳の長男は、2.5歳。オムツ外れる前です。ひょえー

しかも魔の二歳児とかなかったっけ??そのころ??

まあそこまでは戻ることなく過ごしてます。

しかし、おねしょをしたことがなかった長男がこの夏2回もおねしょをしました。
ということで、確実に影響はあるみたいです。


長男の場合、赤ちゃん返りは、赤ちゃんのようにバブーとかは言わないですけど、結構面倒です。。。
これまで自分中心だったせいか、親が赤ちゃんのほうに視線がいくとかなり大変。
子育てを手伝わすと良いと聞いてますので、かなり積極的にやらせてますが、
「それより、自分のことをしなさい。」
と一日に何十回も言ってる気がする。。

たとえば朝の着替える時に、二男がぐずって私が対応してると、着替えをとめて見に来るし、食べてるときとか
そういうときとかもすべて、中断してやってきます。。

どちらかというと、二男に手をかけるより、長男を本来のやるべきことに向かわせるほうが大変だったりする。
ただでさえ、ほかに誘惑があると寄り道して向かっていくので。。

これは男の子だからなのかなー。。女の子ならフラフラしてないので、きちんとやるのかもしれません。

それを考えると、年中の段階で産んでいてよかったかなーと思ったりします。
年長だと保育園最後の年でいろいろ行事も多いし、小学校に上がってからだと、長男の性格上、学校の勉強ほったらかして次男のほうに向かいそうだし、わりと年中って行事は少ないのでやるべきことが少ない割に本人も基本的な生活習慣は
できているので。



でも、まあいろいろあるけど、長男にとっては弟ができてよかったかな。
よかったと思わないとやってられん状況ではありますが。。
兄弟がいて一番いいのは、「世の理不尽さ」を知ることですかね。
兄弟がいると親の愛情がどうしても半分ずつになるし、我慢しなきゃならないシーンも増えるし、
それはそれでしょうがないと思うようになれるし。


また、5歳差というのは、純粋に赤ちゃん時代の弟がかわいいなあと思えそうで、記憶も大人まで残りそうなので
うらやましくもあります。
たまに、「○○ちゃん。いらない」とか言ってますけど、かわいいのはかわいいようで、いつも次男をあやして
遊んでくれます。

私は1.5歳差の妹がいますが、ぶっちゃけ妹がかわいいと思ったことはないし、あやした記憶はない。
もちろん、友達のような関係ではありますが、普通の容姿だとかわいいとは思わないしな。


あと、おさがりも長い間できるんじゃないかなと思ったりします。。
私は妹と1.5歳差(2学年差)ですが、小学校の時点ですでに妹のほうがデカかった。。
(しかも初潮も妹のほうが先に来たという・・。情けない姉)
兄弟の体格差にもよりますが、おさがりが通用するのは2歳差くらいだと保育園幼稚園くらいまでなのかなと
思ったりします。周りの兄弟みてても、お兄ちゃんより弟のほうがデカいことも多いですね。
まあ男子だし、小学校低学年くらいまではお兄ちゃんの服でも気にならないことを願いたいものですが。。

弟がお兄ちゃんの勉強を邪魔するかも。。という危惧はありますが、これはどの年齢差でもありえるかもなーと思います。
実際、私は、1.5歳しか離れていない妹から、夏休みの宿題に落書きされてしまったという苦い思い出もありますし。。
まあでもその期間が長く続きますかね。



弟のほうは弟のほうでたくましく育ちそうです。。
兄のちょっとしたちょっかいにも負けず、毎日ねんねしてるので。。

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

今回の出産において予想外だったこと(二つ目)

今回の出産。予想外に○○だ・・ということがいくつかありました。
まあ、5年も間が空いたこともありますが、第一子の経験はあてにならないなーと思ったりしましたので、シリーズ化してご紹介します。まあ、すべての方にあてはまるとは思えないのですが、ご参考まで。


2つめ。これは、良い予想外のことです。

それは、私の産後の(特に帝王切開の傷の)回復がはやかったということです。

特に傷の回復。手術(夜でした)の翌々日には、尿管も取れ、その後4日目くらいには、普通に歩きまわれたので。

で、ズボンも3日目くらいからふつーに自分ではけるようになった。。
というわけで、下記記事で張り切って買った、入院用の長いパジャマもあまり使わず。。
(1日目は手術着だったし。。授乳とかしだすと、Tシャツのほうが楽・・着替えも気軽にできるし。。)
消費税増税前にすでに買った入院準備品

ほんとに、1つ目に述べた私の内科の疾患による退院延期と矛盾するようですが・・。

ぶっちゃけ、私自身は元気いっぱいだったのですよね。。で、この退院延期となった症状というのは、検査で数値で判断される症状なのです。それが、常識を超えていたということによります。したがって、自覚症状ゼロ・・。なので、退院延期が余計にショックだったのですよね。

この症状について、かなり色々な人が悩まされている疾患ではあるのですが、ネットで見てて、医者と薬品会社がもうかるためにでっち上げられてるのでは??という話まででてて、ああ、それはあり得るかもと思ったりしました。。。
たぶん、原因は帝王切開にあるんだと思うのですが、大手術から体を回復させるために、一時的にそのような数値になってしまっているんじゃないかという気がする。まあ出ない人もいるんでしょうが、私は出るタイプなのではないかと。

で、今回傷の回復が早かった理由ですが、とにかく体を動かしたことと、痛み止めを我慢しないことにあったと思います。

まず、体についてですが、回復が早くなると聞きまして、手術終わって麻酔が切れ始めてくる時点から動かしてました。あの血栓対策の、ポンプみたいな機械をつけられている時点でです。

おそらく下半身麻酔の方が多いと思いますが、私もそうでした。

で、足先から切れてくると思うのですが、感覚がついてきた部位から動かしてました。
足先をグーパーしたり。ひざが立てられるようになったら、ひざを曲げのばしたり。
腰が動かせるようになったら、左右にねじったり。

尿管がとれたらトイレに行けるようになるのですが、その時点では、点滴がつけられている棒?を杖代わりに一生懸命トイレに行くのですが、おっくうがらず水を飲んで(ていうか点滴でアホほど水分がとれてる)トイレに行くようにしてました。
杖なしで歩けるようになると、腰は傷を守ろうとなるべく曲げたくなるのですが、頑張って伸ばしました。
帝王切開なので、食事も持ってきてもらえて回収してくれるのですが、食器は頑張って台車まで返しに行きました。

痛み止めは座薬の後は1日2回の飲み薬の頓服をもらってたので、それを痛くなる前に12時間たったら服用してました。
痛み止めを我慢して動かなくなるより痛み止め飲んで動いてたのがよかったのではないかと思います。

入院中は傷に影響しそうなので、ズボンの上からですけど、自分でズボン履けるようになったら、これもつけたりしてました。ま、傷の確認しに、しょっちゅう助産師さんがくるので、いちいちとってもらうのも悪いし、腰がいたいとき限定でつけてましたが。




まあ、というわけで、現在産後1月ちょっとすぎたところですが、前回より体の回復は早いです。
運動を始めようかなーとも思ってるくらいです。。長男の保育園の送り迎えもいい運動になってますが。


応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




今回のスーパーセールで買いました。ゴボウ茶は乳腺炎に効くと聞いたので。。
予防として、一週間に一回くらいはゴボウ茶にしようかなーと思ってます。
スーパーセール時には毎度1000円ぽっきりとなるので、買い回り対策にもいいですよね。


今回の出産において予想外だったこと(一つ目)

今回の出産。予想外に○○だ・・ということがいくつかありました。
まあ、5年も間が空いたこともありますが、第一子の経験はあてにならないなーと思ったりしましたので、(覚えていたら)シリーズ化したいとおもいます。


まず、1つめ。これは、あまりよくない予想外のことです。

なんと、私の退院が4日も延びました・・。

原因は、私の某病気(内科系)によるものです。

たまに、産後、この症状が出る人はいるようでして。。ネットで調べても結構いらっしゃいました。
上の子の時も実はなったのですが、症状は軽かったのです。。なので私の体質かと。。
しかし、今回はかなり重かったので、ドクターから退院延期の指示がでました・・・orz

で、前回も一か月検診あたりにはおさまってましたし、現時点でもかなり改善してるので、まだ経過観察は続きますがたぶん、良くなるんじゃないかなと思う。。

が、困った点・・。

で、これにより、入院費の負担がかなりかかりました。。想定より10万は高かった・・・

私は第一子が緊急帝王切開となったことにより、今回の第二子も帝王切開での出産だったので健康保険の適用となりますが、その場合もお産の費用のすべてが健康保険の適用となるわけではありません。
手術代は3割負担ですが、赤ちゃんの入院費や分娩介助料などは、自費負担となります。

で、入院が延びるといっても、私自身については、個室だったので、個室代くらい。
内科系なので、治療費は高額療養費の適用だし。
むしろ、かかったのは、赤ちゃんの入院費のほう・・。これは全額自費負担になります。

病院の方に、問題あるのはお母さんのほうなので、赤ちゃんだけ先に退院しますか??と聞かれましたが・・。

いやいや、無理無理・・。
速攻断りました。

ダンナは仕事だし。手伝いにバアバがきてるとはいえ上の子で手いっぱいなので。。いくら金かかるとしても、これは譲れない。。


まあ、母子ともに無事に出産できただけありがたいのですが、本当にこの負担はデカかった・・。

ほんとうに医療保険入ってて良かったよ・・と思います。。といっても入院1日5000円の保険なので、大した足しにはならないのですが、あるのとないのとでは大違いです。


なので、昨今、よく貯蓄があれば、医療保険不要論が飛び交ってますが、私は再度声に出して言いたい。

やはり、出産前の若い女性は医療保険入っておいたほうがよいんじゃないの!!ということです。

現在帝王切開で産まれる赤ちゃんは全体の5分の1に上るそうです。で、帝王切開が保険の対象となる医療保険は結構多いです。
女性にとって帝王切開でお産をするってかなりの確率では??

で、帝王切開を一度経験すると、医療保険に入れなかったり、入れても帝王切開では保険適用にならなかったりすることもあります。

先日女性向けの雑誌に保険について特集が載っていたのをみましたが、帝王切開は5分の1もありえて、医療保険の対象となるんだよということは、一切載っておりませんでした。
高額療養費適用となるから、貯蓄あるなら不要とか、乳がんのリスクとかそういうこということしか載ってませんでしたし、一般的に知られていないことなのか、それとも特集組む側もお産と結びつける知識がないのかしら?

保険売りたい生命保険会社のみなさんも、このあたりアピールすべきでは??
(いや、むしろ、これ目当てに入られると損するからアピールしないのか??)


で、貯蓄あるから医療保険不要・・というのも不明です。

私も、さすがに、今回の入院費くらいは払えるくらい貯蓄はありますよ。でも、捨ててもいい貯蓄ではない。
そんだけ払うくらいなら、子供の学費や老後の資金に回したいですしね。。
保険で多少でも、もどってくるのは本当にありがたい・・。


ということで、医療保険入っててよかったーと思った次第です。
まあ、20代から入ってて、毎年2万くらいの負担だったので、2回のお産で確実に元取ったと思われます。。


それにしても、お産が正常分娩で私と同様の症状が出て入院が延びた場合ってどうなるんだろう??延びた部分は内科系なので、医療保険の対象となりそうですが。。??
まあ、ネットで調べたところ、経験者はみな、帝王切開の人だったので、帝王切開特有の症状なのかもしれませんが。。。
ちょっと気になりました・・。



応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村




体系戻し・・というより腰痛緩和のためこれにお世話になっています。


徐々にサイズを下げ、これだけで、体系戻しをされたかたがいると聞きまして、出産直後からLLを使ってましたが、ゆるくなってきて、腹巻程度になってきましたので、Lを買いました。
腰痛改善にもなるので、積極的につけていきたいと思います。
気候も涼しくなってきたので、巻いててもむれなくなりましたしよかった。
また、帝王切開だったので、よくあるベルトタイプだと傷口にあたりそうですが、これは、そういうことがないので、気に入ってます。

今後M⇒Sとサイズダウンしていけたらいいなあ。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。