スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【楽天モバイル】留守番電話サービス解約しました

ソフトバンクから楽天モバイルにうつり、一か月たちました。


だいぶ慣れてきたので、もう一つ見直し。

それは留守番電話

楽天モバイルの場合、月300円で留守番電話サービスに加入できます。
こちらでお伝えした通り、復帰間近で時間がない、かつ、結構保育園からの着電があり得る(0,1,2歳の保育園児もちならわかりますよね・・)ということで、とりあえず、留守電は300円掛けて申し込んでおきました。

当時はやり方がよくわかんなかったのですが、どうやら、この300円の留守番電話サービスの代わりにタダでつかえるサービスがあるとのこと。それを今回設定しましたので、晴れて>楽天モバイルの留守番電話サービスは解約!!!

ま、というわけで、通話料抜きで2000円以下には抑えられる計算となりました。
(基本料1600円+端末お見舞金サービス 350円)


というわけで、今回、私がどうやったかの説明。

それは、
IP-Phone SMART
というサービスをつかいます。

これも、どうやら、ヒュージョンコミュニケーションズが経営してるらしい。(楽天モバイルの会社と同様・・)
だからどうだというサービスもないんですけど(たぶん)。おそらく、どのスマホキャリアでも同じ手を使えると思う。

で、このサービス、何がすごいかというと、初期費用、基本使用料、に加え、留守番電話サービスまでもがタダ

つまり、
自分の電話が指定された秒数コールしても出ない場合にこのIP-Phone SMARTに転送し、無料で、IP-Phone SMARTの留守番電話に録音するということができるのです。

おそらく、転送元(つまり、私に電話を掛けた側)が、IP-Phone SMARTの通話料を負担してくれてるようで、5月中何度かこの留守電にお世話になったのですが、IP-Phone SMARTからの私宛の通話料は無料のようでした。


楽天モバイルの場合、電話の転送は無料でできます。私は20秒コールしても出ない場合、このIP-Phone SMARTに転送するように設定していて、このIP-Phone SMARTは0秒コールで留守番電話になるようにしてます。

最初、電話を転送します・・とかいわれて、その後、留守番電話に接続します・・というメッセージが出るので、保育園からも、セールスからも電話がかかってきてましたが、違和感はないようで、ちゃんと録音してくれてました。


で、またまた、このIP-Phone SMARTがすごいところ。

留守番電話は一般的に、留守番電話サービスに接続して、そこから聞く・・というのが一般的だと思います。
むかつくことに、ソフトバンクではその接続料も金取られてた記憶があります。。。(ほかのキャリアもそうかな?)

なんと、このIP-Phone SMARTは、録音したメッセージを指定したメールアドレスに添付して送ってくれ、同時にサーバからメッセージを削除してくれるんです。
つまり、メール添付の音声聞けばわざわざ、留守番電話サービスに接続する必要もない。


こんな感じでメールがきます。
IP-Phone SMART

添付されているのはWAVファイル(Windows標準の音声ファイル)です。

○○から・・という部分は電話番号が入ります。

まあ、ぶっちゃけ、私はたいていメッセージ聞きません・・電話番号見て、保育園なら直接折り返したほうが(解決が)早いし、セールスらしき、0120番号なら、聞かずに削除したりしますし・・。

聞くときにファイルのダウンロードでデータ通信はありそうなので、急ぎじゃないときはwifi環境できいたほうが良いかもね。
(私のスマは添付ファイルはwifi環境でないと、ダウンロードしないように設定してます)
gmailに私は飛ばしてますので、家のパソコンや、タブレットでも聞けなくないですしね。
まあ、わたしは、楽天モバイルの基本料金の中にふくまれる3GBでは余るようなので、急ぎそうなら聞きますけど・・。


最初はこのサービス知って、メールに留守番電話メッセージなんか添付できる時代なんだーすごい!!とおもっちゃったんですけど、
まあ、仕組み考えると、どこもできるんじゃないのそんなことと、、思ったりもします。
通信料儲けたくて、ほかはやらないだけなんでしょうね・・。


ということで、画期的なサービスをやってくれてる、
IP-Phone SMART
を、楽天モバイル共々、応援したいと思います。


せっかく安い、格安スマホ使ってるのでオプションサービスも賢く使いたいですよね・・。
お次の見直しは、端末お見舞金サービスかな・・

これも悩ましいんですけどね・・。まあ結局、大手キャリアのように即交換とはいかないようで、修理代負担してくれるだけのようですしね。修理も数週間かかるといううわさですし・・そうなると、代替機あったほうが良いですよね・・。
なんなら、やっすい、SIMフリーの代替機をもったり、その当時すぐかえるSIMフリー携帯買えばいいんじゃないかと思ったりしてます。

これとかいいな・・と狙ってます。


これ買って、お見舞いサービスも解約しようかな・・




応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村




暑くなってきましたね!!
我が家では、水出しコーヒーの季節です。

ぶっちゃけ、豆をいい豆使って、これで入れると、その辺のカフェのアイスコーヒーより断然うまいです。


タ●ーズでは、これをつかって水出ししたのを、料金上乗せで売ってたりしますしね・・。

個人的にはアイスコーヒーには、濃いめのコーヒーにして、ミルクをいれるので、グアテマラやマンデリンがお勧めです。

いつも加藤珈琲屋さんで買ってます。

マラソンの時などに、これが、1キロで2000円で売ってたりします・・



前回のマラソンは、これが、2キロで3千円でした・・個人的には超お買い得!!!ほくほくでした。





スポンサーサイト

ソフトバンクから格安SIMの楽天モバイルへのMNPにあたりやった作業

楽天モバイルに移ってから数日経ちました。
だいぶ、新しい電話にも慣れてきたので、今回MNPするにあたってやった作業をメモしておきます。



やっぱり格安スマホ・・
基本料安いだけあって、機種やキャリア変更時やることは多いかな?でも、この作業が月数千円の基本料の差につながってるのであればやる価値はあるんじゃないかと。。
私自身の場合は機種変更数年に一回やるだけだったので、結構労力の割には基本料がかかってることになる・・。

ということで、
一般的な大手→大手キャリアのMNPでもやる作業は黒、
私独自(ていうかソフトバンク独自?)の作業は青
大手キャリアから格安スマホへのMNP独自の作業は赤
にしておきます。
ご参考までに、よろしければ、ご覧ください。
大手から大手にMNPしたことないのですが、たぶん、赤のは、ふつーキャリア側がやってくれるんじゃないかな?


ちなみに私の場合は、楽天モバイルでSIMカードも電話機もセットで購入しました。
したがって、電話とSIMカードを別々に買うという煩雑さはなかったです。
もし、その場合はSIMカードの大きさとか気にしないといけないかもしれませんですしね。
まあ、大きささえ合えばSIMフリーの場合たいてい通信できるのでしょうけど、通信テスト
していない機種だとまたそれはそれで色々調べることもあるでしょうしね。


◎電話到着前
1.ソフトバンクショップに出向き、家族割引のため、ダンナ名義で登録してた私のみの契約を私の契約に変更
ダンナは今回MNPしないでソフトバンクに残るらしいし、自分の名義のほうが今後色々ややこしくないのでそうしました。
基本的にMNPするついでに名義変更する場合は、元キャリアでやるようですね。名義変更しないままだと、元名義のままMNPされます。
なお、ソフトバンクの場合は、私が変更した2015年4月時点「家族割引継続したまま名義変更」の場合は手数料がかかりませんでした。しかし、単に名義変更する場合は3000円取られます。
なんでやねん??
まあMNP抑制のためだろうな?

でも、まあどっちにしろ、翌日にしか名義変更されないので、しれっと(いくら翌日にすぐMNPする予定でも)「家族割引は継続したいんですけど、名義変更したいんです。」とショップに言いに行きましょう。


参考)ソフトバンクのサイト
家族割引を継続したまま、契約名義を家族に変更する手続きの方法を教えてください。
http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=329&id=329

契約者の名前を変更することはできますか?(改名・改姓/譲渡/家族割引名義変更/承継)
http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=328&id=328


2.上記1の翌日以降、ソフトバンクにMNP移動申込み。
ソフトバンクは電話とかウェブとかでできるみたいです。


3.楽天モバイルに契約申し込み。
楽天モバイルの場合、着日指定ができました。
大手キャリアの場合は、おそらく即日開通ですが、(楽天モバイルの場合も楽天カフェに行けば即日開通らしいが)配送の都合で最短1日の不通期間ができてしまいます。
私の場合申込みしたのは夕方でしたが、その時点で3日後の午前から到着指定ができました。
関東の場合、旧回線ストップした翌日に電話が届きました。
回線自体のストップはまる1日ですが、まあ、家にいなきゃ受け取れないので、まる2日電話使えないということもありえますかね。

なお、実際に届いたのは指定した日と時間帯でしたが、楽天モバイルの場合、メール通知等が遅すぎる・・。
到着してから、「発送しました」メールが来たりしましたwww

ちなみに、私の申し込んだプランは、3.1GBプランです。
通話SIMで 1600円/月
とりあえず、購入時にしか申し込めないので、これも一応つけといた。
端末お見舞金サービス 350円
(のちに下に上げますが、とりあえず、留守番電話サービス300円も付けといた)
あんしんサポートサービス500円というのにも入ったら、下記作業とかもアドバイザーがやり方教えてくれるのかしらね??
不明ですが、私はつけてません。

というわけで、すべてコミで2250円。
今はほとんど使わないガラケーで1600円~1900円
データ専用SIMカード1GB/月に750円程度なので、若干楽天モバイルのほうが安くなるかなと予想。
まあ、今のデータSIMは1GB/月なので、もうちょっとデータ通信使えるようになるかな?


4.キャリアメール使ってメールしてた人に、gmailにアドレス変更したよとお知らせ。
大手キャリアじゃない場合、キャリアメールなくなりますからね・・・。これは格安スマホ独自かも。


5.モバイルスイカ退会作業
これは、ソフトバンクの回線がストップすると退会さえできないのではと思います・・。
なお、大手キャリアにMNPする場合は、相手先にモバイルスイカついてたら、確か移動はできたはず。
SIMフリーのスマホはモバイルスイカついてない機種が多いので、退会せねばならないことが多いかも。
なお、余ったSUICAは手数料200円くらいで戻ってきますが手数料もったいないよね。
私の場合は、余ってたスイカは、新しく使う予定のケータイのzenfoneのアクセサリ買うのにヨドバシで使いきりました・・。



6.電話帳移設作業
おそらく、これは、電池さえ残ってれば、ソフトバンクの回線がストップしてもできたことなんでしょうけど、どこまでできなくなるのかわからなくて、いそいでやりました。
なお、IIJみおふぉんのこちらのページを参考にやりました。
ちなみに楽天モバイルでは、ガラケーから移る場合のこういう親切なページないようですね・・。
https://www.iijmio.jp/startguide/d4-3_denwacho.html

でも、私の使ってたガラケーがこんなに簡単な操作では電話帳がvcfファイルにならず、結構苦労した。。
皆さんも移る場合は、自分のガラケーの取扱説明書等参考の上、がんばってください。。
(紙の取説はなくなってても、ネット上にPDFあると思います。)

おそらく、大手キャリアへMNPする場合は、移動先がやってくれるんではないかと思うんですが、どうなんでしょ?


◎電話到着後

7.zenfoneのセットアップ
これも、格安スマホ独自かな?大手だと自分でSIMぶっさしたりはしないですよね。
zenfoneの場合、楽天モバイルのサイトにも紹介されれます。
このあたりにあります。
http://broadband.rakuten.co.jp/support/manual_internet/rmobile/zenfone5.html
私の場合、このページは特に見ないでも感覚でできました。まあ一度格安SIMやったことある人ならできそうな気がする。

なお、6.の電話帳移設作業のGMAILのアドレス帳受け取り作業もやりました。


8.留守番電話サービス申込み
まあ、これは、申込時に申し込まなかったけどいるかなと追加。
ソフトバンクのガラケーの場合、無料でつけられたのですよね。たしか。

楽天でんわの場合も、転送サービスが0円でできるので、それ使って裏ワザで留守番電話がタダの050サービスに転送して云々とかできるそうですけど、まだよくわかんないし、復帰時のバタバタで調べる暇なさそうなのでとりあえずつけときました・・。

というか、私の場合ケータイ気づかないことが、むちゃくちゃありまして(あまりケータイ電話って、自分の中で優先順位が高くない。)結構保育園からの連絡に留守電使ってましたので・・・。

でも、申し込んだらすぐ使えるようにはならず、1,2日のスパンがあり、やっと留守番電話が使えるようになりました。。。
こういうのは、大手キャリアではすぐやってくれるでしょうね・・。


050転送も試してみて、これでも行けそうなら、留守電は外そうかな。せっかく基本料安いのでたった300円がいたい。



9.端末側の留守番電話再生番号の設定
すべてのアンドロイド機種でそうなのか不明ですが、zenfoneの場合、留守番電話メッセージがあると、
「新しいボイスメール」という通知が来るのですが、これが何も設定していない場合、番号不明と出てました。
試しに楽天モバイルの留守番電話サービスを聞く番号の「1417」を入れてみたら、その後は通知をクリックしたら、1417にかかって、ガラケー時に留守番電話聞いてた時と同じように使えたので、そういう使い方かなと思ってます。。。

楽天モバイルの留守番電話サービスの設定には書いてないんで正式な設定なのかは不明だけどね。。
http://broadband.rakuten.co.jp/support/manual_internet/rmobile/answering_machine.html

あとは、留守番電話があったとき、SMSで、NTT DOCOMOから、VM:01とか来るのですが、あれはなんでしょう??
通知してるだけ??ほっときゃいいのか?




以上です。
割と、大手キャリアと違ってやることはあるよね。これが料金の差に反映されてるのかな?
まあ、私は、機械をいじったり調べたりするのは苦じゃないので楽しめましたが、苦手な人は苦手かも・・。
こういうことが苦じゃない人は格安スマホやってみる価値もあるかもしれません。


応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村




モバイルスイカのために大手のガラケー続けてたようなもんだったのですが、
そうか、スマホケースにSUICA刺せばいいのか・・・とやっと気づきました。。
なので、新しいスマホのケースはこういうのにしました・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。