スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高株安なので・・投資しました・・

どうやら、えらい、円高株安になってるようですね・・。

私、子供の教育資金をオーストラリアドルでも運用しているので、
ちょいと気になります。。
内容はこちら。

オーストラリアドル高のとき、いったん解約して、今再度購入すればよかったなあ。。
と落ち込まず、
(ほんとは、ちょっと落ち込みはしますけどね。)
まあいいかと解釈します。

というのも、こちらの投資は利率が高いのが魅力なだけなので・・。
長期保有です。まあ息子が10代になった時点でオーストラリアドルが高くなったら、
円にかえるかもしれませんが。。

というか、ワーママ生活、いそがしいので、基本ほったらかししか出来ません。。
まあ、専業主婦の方でお時間がある方は、デイトレード的な対応もできるん
でしょうけどね。まあ時機を分散して購入することだけは心がけようっと。


なぜ私がオーストラリアドルいいかなあとおもうのかというと、資源がゆたかとか
利率が高いとか、そういう理由もありますが、
「ウランを輸出してるくせに、原子力発電所が一基もない点」です。むっちゃ魅力的。

なので、まあ、今後の日本よりは、成長するんでないかなと思ったりします。


でもなんとなく~ですけど、いつもは、円高のときは、ドル安のみに転じて、円と
オーストラリアドルはあまりレートが変わんなかった気がするのですが、割と今回は
オーストラリアドル落ちましたね。。

77円台まで行きました。


ということで、禁断のFXを再開です


私、実は、FXはとことん、運がないという感じでして。。

楽天証券で、証券積み立てをやってるので、5000ポイントにひかれ、かるーく初めて
見まして、わりと、証拠金も少なくて済むので、ニュージーランドドルに
投資しました。

すると、ニュージーランドで次の日地震が発生!!大幅下落です・・。

どんだけ運悪いんだ私。。

が、証拠金はわりとあったので、自動決済はされずにすみました。
まあ地震のせいの下落なので、ほったらかしておけばいつか値をあげるだろうと
次は(これも証拠金が安かったので)南アフリカランドに投資。

そのころ、たしかリビアの内戦が起きたんですよね。
で、エジプトのスエズ運河が使えなくなったとかで、南アフリカまわりの交易
しかできなくなったからか、たまたまランド上昇。
決済もして、ほくほく。

で、調子に乗って、ほかの指値(その時にはありえねえてくらい安値)
も挿してて、ほったらかしてたら、
東日本大震災発生。。。orx

で、一時期急激な円高となり、指値もささってしまい、その後さらに円高が
進み、証拠金不足の為、自動決済となり、投入した資産は半減しました・・orz

まあ、その時、証拠金を積み増したりしておけば、全然大丈夫で益もでてたのでしょうが、
東京在住の私たちでも帰宅困難に陥るなど、ぶっちゃけFXどころではなく、
放置してました・・。

で、それいらい、FXは禁じてたのです・・。



でも、上記の反省を踏まえて、証拠金を積み増しておけば、なんとかなったんでは?
と思いました。
しかも、FX口座にログインしたとき、たまたま78円台までいってたので、
購入してしまいました・・。
78.2円/1オーストラリアドルで、10000オーストラリアドル購入です。
これは、わりと安いのでは?と自負してます。。
(現在79円台なので、いちおう含み益はあります。)

とりあえず、決済の指値は82.2円に挿してます。
反省を踏まえ、
基本、ほったらかし、でスワップポイント目的にのんびりやろうかなと。
(1日100円も付きます!)

うーん。それにしても、スワップ良いですねえ・・ 
もうちょっと資産投入して、1日1000円くらい
いけるようになったらいいな・・そしたら、働かなくてもやっていけないか?
いや、上記の反省を踏まえて、レバレッジは、10以下にはしておこうかと思います。


この上のFXのオーストラリアドルに加え、お気に入りのセゾン投信も買い増ししました。
こちらの投資は2007年8月からのお付き合いです。もう4年になるのかあ。
主に老後資金を目的に月4万ずつ投資してます。

2007年の夏の株高の時代からリーマンショックを超えて、ちょっとずつ上向いてきてた
私の口座が最近にしては珍しくマイナスに転じていたので、これは投資のチャンスではと。
4万円投資です。
(バンガード3万、達人1万です。これは、毎月の投資と同じ割合)


まあ、早期リタイアが希望ですけど、そんなにうまくいかないだろうから、
きちんと働いて、十分に息子に教育させて、平和な老後が遅れたらいいなあ。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。