スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省により息子の成長を知る・・ 「家族旅行(631)」

前回の日記でもお伝えした通り、二歳の息子と二人で帰省してました。

心配の種だった、パパとの別れも、新幹線の中の大騒ぎも心配するほどの
ことはなかったです。


パパっこですが、
パパとの別れはスムーズ。泣きもしない。
二、三日くらい別れるとは理解してたみたい。


でも、三連休のせいか、のぞみの11号車すごかったです・・。

ほかの人の座席まで行って、(同じ年代の)子供をじっと見てる子や、
ハイハイで廊下を動き回ってる子までいました

中には、3人の男の子を、お父さん一人で連れて旅行されている家族もあって、
さすがにうるさかったせいか苦情が入ったのか、車掌さんに注意されてました・・


ということなので、うちの息子のたまに飽きてぐずったり、座席でどんどんしたり・・
というのはあまり目立ちませんでした。
昼時やおやつ時に乗せたのがよかったのか、食べさせておけばおとなしかったです。
ホントは昼寝をしてくれることを狙ったのですが、興奮してダメでした・・。


息子との帰省。
今回は言葉がだいぶ出てるので、立派に意思の疎通をできていて、すごく成長を感じました。

まあ、先月白浜に行ったときうちの両親とは会ってたのですが、部屋も別だし、
一緒に生活するという雰囲気はなかったのです。でも今回は風呂も手伝ってもらったり
ご飯も作ってもらったりとしたのであまりそれほど感じなかったのです・・。


最初は人見知りで私にくっついてばかりでしたが、
(なぜか、トイレには最後までくっつかれました・・)
徐々に慣れて、妹や両親と遊んでました。


私の実家は、いわゆる公団住宅で築30年超えてます。。
なんと5階なのに、エレベータがありません。
ということで、今回、ベビーカーは持って行きませんでした。
きっと歩かないとぐずったりするんだろうなと思って、
エルゴも重いのに持参したのですが、全く使いませんでした。
5階までの階段も、半分くらい「抱っこ」と言ったときに抱っこしてやれば、
手が限界になるときに下ろせば割と歩いてくれました。

びっくりしたのが、うちの父と二人でコンビニまで行って泣かずに帰って
きたこと。
父には慣れておらず、絶対に抱っこされないので、
5階までの階段の上り下りを意地になってやったようです。
まどから見てると、二人で、「いち、に。いち、に。」
と言ってるのが聞こえました。



ほんと、大阪は暑かった。
公団の狭い我が家は、西日も当たって暑いのですが、唯一、廊下は風が通って
涼しいのです。
よく勉強や読書する際は、廊下でやってました・・。

で、今回も、妹(まだこの人は嫁に行かず)、私、息子3人での、
くつろぎタイムは廊下で。

3人で並んで一緒に1つのアイスを分け合って食べたりしました。
ついひと月前までは一方的に私が世話をするばかりでそんな姿はありえなかったのに、
こういう状況になるなんてびっくりです。
そういう状況は、なんとなく親子っていうより兄弟って感じの同士のような気持ち
さえして変な気持になりました。
だんだん成長するにつれ、こういう感じになっていくのかな?



それにしても一番びっくりだったのは、家族皆、「マルモのおきて」
にハマってたこと。

【送料無料】Bungee Price DVD TVドラマその他「マルモのおきて」 DVD-BOX 【DVD】


で、もっとびっくりしたのが、
父が阿部サダヲの存在を理解してたこと。
いやあ、父はNHKしか基本見ないタイプの古い人間なんです・・。

私、このドラマ、存在は知ってましたが、見てませんでした。。
正直連続ドラマをおっかけていく気力がなくって・・。
で、子役二人の子以外に、阿部サダヲが出てたことさえ知らず・・
(個人的に大人計画は好きでお芝居等も見に行ったことはあります。)

いやあ。びっくりした。
一話だけでもいいから見ろと言われ、息子が寝た後に見ました・・。
(主人公の女の子が車に泥水ひっかけられた話です)



というわけで帰省楽しかったです。
また行きたいなあ。
のぞみ、もうちょっと安くならんかなあ・・。
(金券ショップでもちろん回数券を買ってます)




今日は雨なので、こちらのHUNTERのレインシューズをおろしてみました。

38%OFF☆ 本格派のレインブーツ! ハンターブーツ(HUNTER・レインブーツ) オリジナル クロッグ 全4色 (HUNTER BOOT W23599 ORIGINAL CLOG) レディース(女性用) 兼 メンズ(男性用) ☆【z-craft-shoes】

HUNERの長靴使うよりも便利だと思います。脱ぎ着も楽だし、歩きやすかったです。



ランキングに参加しています。よろしければポチをお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。