スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印良品週間なのですが、結局、iHerbで買いました 「個人輸入って楽しい!(195)」

ここで書いたように、来週月曜日28日まで待ちに待った無印良品週間・・・のはずが、
結局、ほとんど買い物しなさそうです・・。


というのも、
メインで買おうと思っていた、息子の冬用の上着ですが、
実家の母から送られてきました

まあ、無印でほしかったのとはだいぶ違ってましたが、これでいいか、と。
ま、子供の服なんて、すぐ、小さくなりますからね。


私の母。趣味かよ!と思うほど、孫である息子の服を買うのが好きなようでして・・。
息子のワードローブのほとんどは、母からの贈り物とおさがり
(近所の人にもおさがりをいただく)で構成されております・・。
一度、もったいないのでやめとき、と母を止めましたが、やめないので、
まあ相当好きで老後の趣味なんだろうとありがたく、もらってます。

自分で買ったのは、シーズンに1,2着あるかないか・・
しかも、大量に着替えが必要とされる保育園児だというのに。

ほんと、助かります。





ということで。
無印10%オフの恩恵を受けるために何買おうかなあと思ってたのですが、
ホホバオイルくらいしかないなあと。


私、基本的に、化粧自体ほとんどしないのですが、基礎化粧もシンプル。


化粧水をたっぷりつけて、その上からホホバオイル塗るだけです。
無印のホホバオイルを数滴うすーく伸ばします。



あと、髪の毛も、今は、ストレートのショート~ミディアムといったところですが、
寝癖なおしのヘアウォーターで整えるくらい。。。
ホホバオイルは髪にもいいので、お風呂上りになじませたりもします。



これまでは、ヘアウォーターや、化粧水は購入してましたが、今後は、在庫が切れたら手作り
しようかなあとぼんやり考えてます。
そういや、結婚前は自分で作ってたなあと思いだしたので、よし、買うのやめようと。



ヘアウォーターに至っては、在庫が切れたので、自分で作りました。
たぶん、化粧水はまだまだあまってるので当分先かな。


どちらも、レシピなんてググればいくらでも出てきますが、ほんと簡単です。
原価なんか30円くらい。
店で買うのがあほらしくなります。


精製水+グリセリンが基本です。
グリセリンでは荒れる方には代替レシピもあるようです。


香りづけは、エッセンシャルオイルでも数滴たらせばいいし、ヘアウォーターは、
ホホバオイル(またかよ)も入れとくといいかも。



アラフォーなのにこんなことでいいのかと思ったりしますし、
そろそろSK-2とかにもあこがれはありますが、
別にコンディション的に悪くないし、年齢の割には肌の調子も悪くないので、
よいのではと自己満足。

個人的に思うんですけど、ファンデーションやらつけてきちんとお化粧すれば
するほど、素肌の調子は悪くなるんではと。
まあ、私は、若いころから化粧くらいきちんとしなさいと母には怒られるほどですが・・。

私は、化粧しなくてはならないシーンはフレッシェルのBBクリームを
つけるくらいでして・・
こちらは、わりと軽いのでよいのですが、普通の化粧だと、
「皮膚呼吸できねえ」
と思ってしまいます。

日焼け止めも同様の理由(皮膚呼吸?)できついものはつけません。
が、それほどシミにもなってないような気も・・。
10年後後悔するかもしれませんが、今不快になるよりはいいかなと。


まあ、とりあえず、たまに試させてもらうくらいで高額化粧品は、いいかなと思ってます。
定期的に買うのはやめようと思います。





ということで、上に挙げたとおり、ホホバオイルは、めっちゃ使います。
(お化粧をされるかたは、ホホバオイルをクレンジング代わりに使うのも
よいようですよ。)


まあ、今は、日本薬局方のオリーブオイルを使ってます。

これは赤ちゃん時代の息子の脂漏性湿疹により頭に
塗りたくってたもののお下がり。

個人的には、オリーブより、ホホバオイルのほうが好みです。
さらっとしてて、肌になじみやすい。



無印は、ホホバオイル、割と安いんですよね。
100mlで1300円。

あれ?でも、なんとなく、昔は1000円しなかったような気がするんですが・・。
値上げしたのかなあ??


ということですが、よく使うので、無印良品週間の時にまとめ買いします。




今回もまとめ買いしようかなあと思ったのですが、後学?のためにも、ほかにも
安いとこあるんちゃうか?とネットで検索してみました。



すると、iHerbのホホバオイルが意外と安いのに気付きまして。

iHerb
アメリカのネットショップです。いわゆる個人輸入をします。
その割に日本語サイトもあって、買い物しやすいお店らしい。

お友達紹介制度がわりと熱心?なせいか、紹介されてるブロガーが多いのは
気になってました。

で、無添加やら有機農法で作られたオーガニック食物やら雑貨を扱ってる割に
安いショップということは知ってました。



が、私は健康には気になるけど安くておいしいものも重視という考えです。基本は。


まあ、安けりゃトップバリュなんかの洗剤も食べ物もバンバン使ってます。
オール無添加なんて、やってられっかという考え。



が、そんな私でもびっくり。オーガニックというだけだけじゃなかったのね。
ほんとに安かったのね。



ここでは、ホホバオイル
大体、118mlで、8ドルから9ドルちょっと。
しかもしつこいけどiHerbだからオーガニック。
まあ、ここまで円高じゃなければ無印もいい勝負だったのでしょうけど、
今なら、500円から800円程度で買えちゃうってことです。


無印の実に半分以下の値段・・・。



だいたい、こちらとまったく同じオーガニックのホホバオイルが9.16ドルでした。。
(楽天では1980円。つうか、楽天のこのお店、ぼったくりでは??)
100%ピュア オーガニック ホホバオイル 118ml

100%ピュア オーガニック ホホバオイル 118ml
価格:1,980円(税込、送料別)





で、しかも、今なら、11月いっぱい、
International Airmailを選べば、40ドル以上購入で、
キロ以内なら送料無料キャンペーンやってますので、もちろんこちらを選択。
アメリカから無料っすよ??すごくない?
(通常時もヤマト選んでも9ドル程度と安いと思う・・)


こりゃ買うっきゃないっしょー!!
とポチ。


サイトもオール日本語で、日本語のレビューもたくさんありまして、大変買い物しやすかったです。


まあ、International Airmailは荷物の追跡ができず、紛失の可能性もあるらしいことは明記されてるので、びくびくしながら到着を待ってますが、まあブロガーの人たちもInternational Airmail使ってる人はたくさんいらっしゃるし、まあいいか。。
(私も、こちらで紹介したとおりInternational Airmail使ってオーストラリアから
買い物したことはありますが、まあ基本的には届きます。)



私が購入したのは、ホホバオイル118mlの二種類を二本ずつ&グリセリン
それと、Kashiというお菓子です。
これにリップクリームのおまけをつけて、とあるブロガーさんから、
5ドル割引クーポンをもらってきて、41.45ドル。
日本円で3300円程度かな。

ほんと、やすい。

グリセリンも上に挙げたように、手作り化粧水&ヘアウォーターでも使います。
こちらも、473mlで6.87ドル。600円程度か。安い。

大体、グリセリン473mlなんてすげー量ですよ。
100mlの化粧水作るのに5ml~10mlしか
使わないのに・・。何年もつんやろう。。

大体、安いのでよく利用してる、日本薬局方のでも100mlで400円程度だし。

無印だったら、ホホバオイル4本で無印良品週間でも4700円はしただろうし、
それ考えると、ほんと安い。(しつこい?)


また届いたら、内容をぜひ、ご報告します。


私のつたない記事で、iHerb興味ある!
と思った方は、初回限定クーポンありますので、お使いください。
OTA962
こちらを使えば5ドル割引になります。


おまけをつけたい人は、トップページから「フリーサンプル」を見てください。
こちらの1回の注文につき、商品1品のみ無料でもらえるようです。





で、無印良品週間ですが。
買ったのは、こちらの竹箸10膳入りと菜箸のみ。。


こちらのお箸。
ふつうに我が家では食卓で利用しております・・。
お正月に毎年おろしますので、そのため。


安いし、1年くらいなら全然持つし。


なにせ、ペアを考える必要なし。。
食べるときに、ただ2本とればいいのです。



ダンナの実家はずーっと共働きだったのですが、
食事のとき、まったく同じ種類の箸が何本もあって、各自好きなのをとる形式で
びっくりしたことがあります。

超合理的だったので、早速マネしました・・・
以来毎年、このお箸買ってます。


うちは、母が専業主婦だったせいか、箸はだれがだれのかきっちり決まってて、
なんやかんや父が自分の箸が1本なくなったやらなんやら文句言ったり
してましたので・・
それもそれで、アホらしいなあとは思ってました。
うちの父は九州男児でほんと男尊女卑家庭だったので・・。


まあ、子供用には箸用意する予定ですがね・・。
(大きさが違うし・・)
共働きだし、合理的にすべきところはやって行きたいと思ってます。。
応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。