スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、FPに相談してみました・・(その1:医療介護保険編)

ここに書いたとおり、
年末調整の制度をきっかけに、保険の加入解約を考え始めたワタシですが、
ホントに動き始めました。

まずは、FPに相談してみてもよいのでは??ということで、
ドル箱をつらつらみてたら、こういうの発見。

あなたのFP 無料相談で8200ポイント


なんと、保険の無料相談を受けるだけで、8200円分のドル箱ポイントがもらえます・・
まだドル箱に入っていない方はこちらからどーぞ。

今なら25円分のポイント&25個のゲームコインがもらえます。
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱


マジかよ、と申し込んでみましたが、当日になるまでどきどき。


なんか、損する保険、無理やり押し付けられるのでは??とか思ってましたが、
ぜんぜん違いました。ほんとにすごく詳しい人が親身になって相談に乗ってくださいました。



まず、聞いたところ、私のように来年の年末調整を見据えて、今年のうちに保険を
検討しようとしてる人は結構多いらしい・・。
ワタシだけじゃなかったのね・・
個人年金とか今年のうちに入ろうと11月にかなり人が殺到したらしいです。
(これは、今年入るのと、来年入るのでは、生命保険料控除の枠が、10万→8万と
変わるため。詳しくは、こっちにも書きましたのでよろしければ見てください。まあ1000円くらい所得税の額が変わる程度
ですけどね・・)


で、ワタシの加入してる保険。見てもらったところ、
医療保険、掛け捨ての死亡保険、年金は動かす必要はないのではないかとのこと。
へえ。そういのも教えてくれるんですね。むりやり解約させて契約させたりは
しないようです。

医療保険はアフラックのEVERハーフです。
EVERは加入した年齢で保険料が決まりずっと引き継がれます。
10年近く前にEVERに入り、その後EVERハーフに変更してもらいました。
10年前は医療のみの保険なんてアフラックくらいしかなくて、ほかに選択肢も
無かったのですが、ワタシは、最近ネット保険も掛け捨ての安いのが出てきてるので、
検討しようかと思ってたのです。

でも、安いのは期間10年のものが多いので、10年後かなり値上げされる確率は
高いのではないかとのこと。

で、終身で、ワタシの保険料より安いのはまず無いらしい。

へえ。。そうなんだ・・。


確かに、終身で医療保険は不要ではないかという論もありますね。
先日この本を読んでも書いてました。


「医療保険は、ある程度貯蓄ができたら"卒業"しよう」というコラムがありました。

この深田晶恵さんのおっしゃること、わりとよくわかるので、ほえーっと
医療保険も終身じゃなくてもいいかなとも思ったりしたりして検討し始めたのですが
この論理で毎度出てくるのが、
「日本の医療保険制度は優れているので、必要なし」
という論。


ワタシ、コレに関しては、最近特に疑問視してます。


マジで、今の優れた?お得な医療保険(健康保険)の制度がずっと10年後20年後も
引き続くんかいな?と。。
こちらにも以前書きましたが、どこの組合健保でも今財政はむちゃくちゃ苦しい状態です。

さらに追い討ちをかけるようにTPPで、グローバルスタンダードよりはるかに良質な
日本の医療保険制度に関してメスを入れようという動きもあったりする。
まあ、これはデマだといわれてますけど、ぶっちゃけ、今の苦しい財政のまま引き続ける
より一度メスでもいれて膿を出したほうがよいんでは?とも思ったり・・。


ということで、医療保険は終身のままほっとくかあ・・ととりあえず、契約は保持することに
しました。


しかし、がん保険に関しては、やっすい10年契約のものにしてたので、
(10年後保険料が跳ね上がる)
これに関しては保険料に応じて終身も検討してみたほうがよいのではないの
といわれたので、ちょっとこれは考えて見ます。
これは、終身にしたほうが、若いうちに入れば保険料が安くて済むからとのこと。

まあねえ、身内に癌の人が幸いほとんどいないせいか、かなり年取らないと
癌にはならないのでは?と楽観視してたりしますので変更しないかも・・。



で、2012年の年末調整から始まる、医療介護保険料控除についてですが、
枠すべて使い切るより、さらに介護保険を検討するのもよいのではといわれました。

今は、アフラックともう一社くらいしか介護保険がないのですが、この控除
をきっかけに、来年色々な会社から出てくる動きがあるそうです。。


確かにねえ。今、一人っ子の予定だからというのもありますし、将来は
日本もますますビンボーになっていくだろうし、そう考えると、要介護状態に
なって息子に迷惑かけないためにも備えておくのはいいかもと
夫婦で納得しました。
ということで、介護保険のいいのがでてきたらはいろっかな。


で。。あまりにも内容多くて、長くなってきましたので、分けます・・
次の学資保険編はこちらです。。


保険も賢く利用して、ローン返済もがんばるぞ。
ローンという性質柄かFPの方もたくさんいらっしゃるようです。
にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。