スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、FPに相談してみました・・(その2:学資保険編)

ここに書いたとおり、
年末調整の制度をきっかけに、保険の加入解約を考え始めたワタシですが、
ホントに動き始めました。

まずは、FPに相談してみてもよいのでは??ということで、
ドル箱をつらつらみてたら、こういうの発見。

あなたのFP 無料相談で8200ポイント


なんと、保険の無料相談を受けるだけで、8200円分のドル箱ポイントがもらえます・・

まだドル箱に入っていない方はこちらからどーぞ。
今なら25円分のポイント&25個のゲームコインがもらえます。
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱


※この文章は、こちらの医療介護保険編の続きです。


ということで、私自身の保険はほとんど動かさないことにしました。
がん保険がよさげなら検討しますが、、まあ医療保険契約しなおさない限り、
生命保険料控除の枠はわりと上限に近いので・・。


ということで、次はダンナの保険。

うちのダンナもほとんど生命保険をかけておらず、ワタシと同じEVERハーフのみ。
ぶっちゃけ、死亡保険も、団信でよいのではと掛けてません。
(ローンはダンナ名義オンリーなので、ダンナにもしものことがあれば、全額
免除となります。)


が、生命保険料控除の枠がもったいないのよねえ・・
現時点でアフラックで2万ほどなので、今年中に加入できれば、8万、来年でも6万
枠が余ることになる。
これで、所得税が2千円ほどしか返ってこなかったのが、5千円返って
くるわけですからねえ・・しかも、毎年です。。
でかいでしょ。。


ここに、学資保険を埋めれば・・と常々、考えてまして・・。


で、アフラックとかソニー生命の学資保険でも入ろうかと思ったのですが、
相談させていただくと、もっと面白そうな保険を教えていただきました。

短期間払込満了型の保険の解約返戻金を学資代わりにするといえばいいのか、
詳しい名称は知りませんが・・そういうのです。
ぶっちゃけ、ワタシの夫の条件で加入すると、アフラックやソニー生命より、
返戻率のほうがほんの0.数パーセントですが、高くなるようです。。
不思議。びっくり。

以前から、生命保険を学資保険がわりにしてます・・というのをブログ等で
よく目にしたのですが、内容はよく知らなかったのです。
こういうことだったのですね。


ぶっちゃけ、ワタシ、一般的な、18歳で、学資保険が降りますというコンセプトも
あまり理解できずというか不必要だと考えておりまして・・。

だいたい、大学入学時に必要な費用が95.6万だといわれてるそうですが、
すでに、2歳の息子の口座には、100万超のお金があったりします・・。

さらに、確かに入学時に相当お金はかかるかもしれませんが、3年次になって、
留学したいとか言い出すかもしれないし、ダブルスクールに通う羽目に
なるかもしれないし・・

もしくは、運よく国公立でずっと行ってくれたりしたら不要ですよね。
共働きを続けたら、貯金を取り崩さなくとも、なんとかまかなえるかもしれない。
そうであれば、結婚するときとか独立するときにそっと、数百万のお金を
差し出してあげるほうがずっとよいのではと・・。


この保険、15年で一気に返戻率があがりますが、解約しなければ、もちろん
その後も返戻率は上がり続けるようです。
70歳まで持ってたら、140%超ですよ。すごい。まあ、それまでに、ハイパー
インフレで、ほかに預け先が見つかったりするかもしれませんが・・。


で、もしそれまでに死亡となれば、保険金としております。
しかも、アフラックやソニー損保よりも高い金額ですね。
まあ満期が98歳の保険でその分での計算なので当然です。
うちは、ダンナには団信程度しか掛けてないので、それで補うのも手かもと
提案していただきました。
(まあ、住宅ローンの額が2千万をきれば掛け捨てには入る予定です)



うーん。これはすごく魅力的。
ま、我が家はあくまで保険料控除の枠内しか加入する気があまりないので、
さらに、畳み掛けるように、「なんとか今年中の契約とならないか」とお聞きしまして、
調べていただくことになりました。

(ワタシも関西出身のおばちゃんですねえ。でも、年をまたいだだけで10万→8万に
減りますからねえ。控除枠。確定申告行けば保険料控除もたぶん受けられるだろうし。)

まあ、今年の契約にならなくても子供手当の半額程度なら加入してもよいかなと考えたりは
してます。


ほんと今回の相談、参考になりましたよ。

FPの皆さんの知識はすごいですね。
またたくさんの保険会社をまたいで提案してくださるので、ほんと参考になりました。

昔、ニッ○イのおばちゃんに取り囲まれて、無理やり保険に加入させられようと
したのがトラウマになってますが、そんな情的手段で加入させようという手口?は
ほとんどなくなってきてるのでしょうね。
消費者も賢くなってきたのでしょうけど。


ということで、これからもローンの返済がんばります!
リンクの性質からか、こちらにもFPの方がたくさんいらして、いつも
参考に見させていただいてます。
にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村





体脂肪計を買いました・・
来年は、厳しくチェックして体重管理しようと・・
ダイエットします。。
ワタシは、産後は一瞬やせたのですが、仕事復帰して体重も復帰したという
最悪のパターンでして・・
育児から離れてお菓子つきコーヒータイムとか取れますからね・・仕事中だと・・。

こちらで購入したのですが、期間限定特価で980円+送料でした。
かなり安いです。
この値段ではもう売ってませんので、お得に買い物できたと喜んでたのです。

が、どうやら、14日からのお買いものマラソン期間は送料込み1000円で
売り出すようですね。ショック。マラソンまで待てばよかった・・・

あ、商品は、スタイリッシュで可愛いですよ。
薄いし、安いし、単四電池で動くし、よい商品です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。