スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家事の省力化に役立った本など

息子の保育園で、今週、とうとう、インフルエンザが発症・・・。

同じクラスの子が、1人、また1人、、、と発症していく状況は、我が家にも病魔がしのびよってくる姿がありありとわかって、こわいもんですよね・・・
まあ、予防接種なんかもちろん済ませてるし、打つ手は打ってますが、それでも罹るもんなんです・・・。

で、金曜日の今日、夕方まで元気だったのですが、家に帰って、「しんどい~」と言うので熱測ったら38度!!
ていうか、しんどいって関西弁なのかな?。。東京人の息子もフツーに使わせてるが、関西出身のワタシの影響??保育園でつうじるんかいな?


ついに我が家にも来た??(まあまだ病院行ってないし、わりと元気なので普通の風邪の可能性もあるかも)

でも、金曜夜に来るって、、、

でかした、わが息子!!
(土日に休めるので、わりと週明けまでに症状は抑えられるし、下手すりゃ週明け病児保育程度には預けられる・・)


よく考えたら、重い病気、たいてい金曜夜に発症してます。。たまたまなのか、息子なりに働く母に気を使ってるのかはわかりませんが。。ほんと親孝行な息子だなあ・・・。





で、本題。
ワタシは、ほぼフルタイム(1時間時短してるけど、たまに残業やら休出もして埋めてる・・)で働いている、2歳の子持ちの母です。
実家は両方とも遠く、ワタシが頼れるのは夫のみ。
という状況でありつつも、ワタシ自身、家事能力もそれほど高くないし、人間的な幅も狭い。(すぐイライラするなど。。)



ということで、育児休業復帰前は相当色々悩み、、、考えました。



まずは家事を省力化せんとやっていけないな・・。



そういった視点の、色々な本を読んだのですが、かなりおぉーっと役に立ったのがこちらです。
ももせいづみさんの本。


ももせいづみさん自体は有名な方ですけど、この本はわりとマイナーではなかろうか?
(そうでもない??)
本屋で立ち読んで、「おぉー」と思ったけど、なにせ、ワタシの市の図書館には無かったので取り寄せてもらったほどです。

ももせいづみさんは、男性向けにこの本を書いたんですって。
そういう視点のためか、本当に忙しい人のために、省くべきところはバッサリ省く!!便利で効果的なものは多少のコストは無視して取り入れるという視点がたくさんあります。

ホントに、家事が好きな人にとっては耐えられない・・のかもしれないけど。。ワタシは家事が苦手なので、ほんとこの本の視点は役立ちました。

ワタシ的に、一番役立ってるのは、なんでも食器洗い乾燥機で洗う・・てこと。
びっくりしたことに、キッチンの排水溝の受け皿も同じ大きさのものをもうひとつ買ってきて、汚れたら、取り替えて、汚れているほうは食器洗い乾燥機にポイでいいそうです。。むちゃくちゃ新鮮でした。あれ、洗うの、心理的にも苦痛でしたが、一気に開放されました。



まあ、うちは、そもそも、洗うの面倒ですので、三角コーナーは使っていませんけどね。これ使ってます。


これもむちゃくちゃ便利です。。ごみたまったらポイって袋ごと捨てるだけ。
水もよく切れる。画像的に商品説明が適切にされてるのが上の画像でしたがスーパーにもよく売ってますので、ご興味あるかたは、探してみて。




というわけで、家事の省力化を紹介した本はよく読んでます。が、ももせさんの上の本以来の衝撃を受けたことは最近無い・・・
が、しかし、ふいに、購読し始めた、まぐまぐのメルマガで、同じ気持ちを久しぶりに味わいました。


こちら。
システマティックな「ま、いっか」家事術

発行者の真井花さんから、ブログ掲載の許可をいただきました!!ありがとうございます。。ていうか、3500も読者がいる人気メルマガだったのですね。。お忙しいところどうもです。。


これ、見つけて、購読し始めたのですが、届いたの読んでびっくり。。
さっそく、バックナンバーすべて読みきってしまいました。。。真井花さんの口調も結構好き。たぶん、ワタシと同様、関西出身??(ちがったらスミマセン・・)


先日の内容もびっくり。
冷凍庫の中身を一瞥で見分けるために付箋を使う方法が載っていたのですが、普通の使い方ではなく、色で判別する方法でした。。


うーん。盲点でした。見習って早速やろうと思います。


これから、どんな情報が届くのかなあ。。楽しみです。もちろん、まぐまぐのメルマガですので無料ですし、おすすめです。



忙しい毎日ですけど、がんばっていきましょうね。。
応援ポチお願いします。素敵なワーママさんがたくさんいらっしゃいます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




まあ、一番役に立つのは、ダンナをうまく使うことなんですけどね。。その辺のコツはいつかまた。。
スポンサーサイト

テーマ : 節約・暮らしの知恵 - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。