スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝王切開の手術後に一番役立ったパンツ(ショーツ)

もうすぐ、息子3歳です。

3年で一区切りということもあるかな?

たぶん、私は第二子は産まないだろうと考えてるので(諸々の理由から)すが、ああ、あのときコレを知ってれば、悩まずに済んだのにー!!コレは便利だったのでぜひ第二子がいるならまた活用したかった!!という、出産近辺ことが、走馬灯(?)のようによみがえってきました。

ほんと、民間伝承として伝えていければ・・というようなことが多いので私一代で終わらせてはもったいない!!(息子に伝えてもお嫁さんに嫌がられるだけのような気がするので・・たぶん言わない。。)

ということで、これを、「出産周りTIPS」のカテゴリに収納したいと思います。
TIPSって・・のもありますが。

今、今日の記事のほかに、考えてるのは、
・扁平乳頭の乗り切り方
・一番役立った赤ちゃん服
・(将来)保育園っ子の赤ちゃん服選び
・つわりの乗り切り方

くらいかな・・・。特殊事例(扁平乳頭とか)もあるのできっと役立つ人は多いはず。。
まあ、ほかの記事も書きつつなんで、いつ、書き終わるか不明ですが(爆)




ということで第一弾。
帝王切開の手術後に一番役立ったパンツ(ショーツ)。行ってみたいと思います。



私は、帝王切開で子供を産みました。。
まあ、ほんとに事故ですね。逆子になってたわけでもなく、確か38週までは順調でした。ラマーズ法とかも練習してたし、もし陣痛始まったらシュミレーションも入念にしてました。
が、39週目の検診の際に、赤ちゃんの心音に異常ありということで、急遽出すことになりました・・・。
(私は拉致られ緊急入院)

もしかすると、病院の配慮なのかもしれませんが、その日の夜、旦那が来てから判断ってことになりました。逆子とかで予定で帝王切開が決まってる人は、事前に食事抜いたりするのかもしれませんが、私は夕飯はきちんと食べた気がする・・。(そのため手術中は麻酔は効いてたけど、やたら気分がわるかった記憶も。)

こんな土壇場で決まる帝王切開ってマジこわかったっす!!

旦那到着し、帝王切開ってことになると、ありえないくらいガタガタ。。

唯一の通信手段もケータイしかなく、いろいろな人にメールしまくったり、mixiに書き込んだりして、励ましてもらいました・・。

まあ、結果、臍帯が首に巻きついてたらしいですね。良くあることらしい。助産師さんによると、39週あたりだと手も動かせるので自分で巻く赤ちゃんもいるとのこと。。
確かにねえ。それもありえます。息子は確かに、おなかの中にいるとき、やたら頭がデカく、このままだと正規産で産むと相当つらかったはずなので、それを予知して、巻きついていったのか?ママのためのことを思っての行動かも・・。

しかし、39週でタイミングよく検診があってよかったってのもありますね。もしかして、発見遅れてたら、息子の命がどうかなってたのかもしれないし。こればかりは、神に感謝です。




で、帝王切開。予備知識が無いので、なーんも知らなかったのですが、実に産後がつらかった。
おなか痛くて動けないですしね。マジで。1日は尿管取り付けられるし、最初の日は重湯しか飲めないし・・。
これが、おかゆになり、おかずがつくようになり・・とだんだん人間らしい食事ができることが、かなりうれしかった記憶もあります。

しかも、異常に血圧上昇というトラブルもありました。ウチの家系に高血圧の人はほとんどおらず、もちろん私自身も経験ないのですが、異常な血圧に。まあ、手術の影響もあるのかな?不明。
母子同室なので、基本は部屋にあかちゃんがいるのですが、あまりにもひどいので、(無理しないよう)取り上げられたりも・・。産後ウツのせいか、泣きました・・。
降圧剤も飲んでました。降圧剤のみながら、息子に乳あげてもいいのか?とも思ったのですが、「抗がん剤じゃなければ飲ませても良いよ。飲ませるほうが大事」と助産師さんにいわれた気がします。
まあ、諸々の理由があり、退院までお乳のませるのは、できなかったのですが、(扁平乳頭のこと書くときに詳しく書きます。)確かに今考えると、飲ませててよかったのかなと思います。


で、姑が何の気なく言ったのかもしれませんが、産後ほぼ寝たきり状態なのに、赤ちゃん見に来て、「普通に産むより楽に産めてよかったね」といったときは殺意を覚えましたww(産後ウツも入ってますが。)


でも、昔の帝王切開よりは、だいぶマシになってるみたいですよ。病院の掃除のオバサンも帝王切開だったそうで、昔は、一週間くらいお風呂に入れなかったとか、術後ほんとにつらかったとか色々教えてくれました。確か手術も糸が残る形式ではなかったです。で、ラッキーにも個室だったので(近所の病院が個室が売りの病院だった)尿管が取れると、お風呂にも入れました。

あと、わりと、母子同室を売りにする病院のせいか、かなり最初にあかちゃんをつれてきてくれて、初乳はのませてくれたりとの気遣いもありました。(が痛くて自分ではあげられないけど。)




で、退院。退院時ほとんど痛みはないのですが、かなり体力が落ちましたね。ほとんど歩いてないのもあり。母も夫も実によく手伝ってくれたのでよかったですけど、落ち着いてきたとき、ホントに悩んだのが、はけるパンツが無いってこと。
当時、「帝王切開 パンツ」でググってばかりいた記憶も・・。ほんとに帝王切開後のみなさん、パンツ何はいてるの?と大声で聞きたかった。


あ、そういや、産後体系戻し用のニッパーも買ったのですが、ずっと履けませんでした・・・。
未だに体系が戻らんのはそのためか?(いや、単に私の怠慢です・・)


何がつらいかって、普通のビキニラインのパンツだと、ちょうどゴムのところが傷跡に当たるのです。それが痛い・・ってより痒い。。(未だにゴムが来ると痒いな。)

ホントに当初、マタニティ用のパンツを愛用してました。しかし、産後直後の体重の戻りは早く、(その後太ったけど)1ヵ月後には、普通の服着れてたので、パンツだけブカブカ。。ちょうど夏になってきたのもあり、どうにかしたいなあと、パンツ探しの旅に出ました。。


基本深履きじゃないと、だめですが、深履きは深履きで、おばちゃんパンツだと、それはそれで、ピタッとしたズボンはくと緩々でおかしいですし。。深履きうたってても、ちょうどゴムの位置が傷跡の上のほうに当たるようなものもありまして、産後はパンツばっかり買ってました。



で、選び抜いた、ベスト3はこちら!!


第三位。
お金が無いときはコレです。でもまあ、ほかの2つに比べて股は浅いのでちょっとゴムがあたりそうなすれすれではあるのですが。で、深く履こうとして持ち上げると、食い込んで痛いし・・。

ユニクロのジャストウエストタイプのショーツ



第二位。
やはりすばらしい。お気に入り!股が深いのに、外にも響かない。履き心地もいい。でも、お金かかるのだけ難点。

トラタニのこれです。
いや、ぶっちゃけ、帝王切開前も、股に食い込むとかずれるとかは感じてたし、元々深履きのほうが安心するタイプなので、このショーツに出会えたのは、帝王切開になって良かったのかもしれない。。




で、栄えある第一位
上のが、一番良いのはわかってますが、何せ高い(上のはトラタニ直販だからちょっと安いかも。私が買ったのは1800円でした。)コストバランスも見た上で・・の一位です。

それは、オルビスのエブリディショーツジャストウエストです。(青字でリンクに飛べます)

現在、期間限定価格になってて、ちょっと安いから、またまとめ買いしとくか・・。。
こちらは、トラタニ1枚分で2枚買えます。2枚で1600円程度。

もともと、私、オルビスは愛用してまして、化粧品はオルビスが主でした。
幻とも言われ、公式ページには載っていない2万以上購入したら、25%オフになる特別会員でもあります。でも2万分もパンツなんか買えないのでほとんど特典有効活用してないけど・・。

会社の姿勢とかも気に入ってまして、(安い上に、やたら、デコラティブな包装をせず、エコに気遣ってるなどや、おまけでサンプルたっぷりもらえたりとか・・)上場したら株買う!!て、ずっと思ってました。そういや。
でも、ポーラオルビス株、株価今すごく上がってて買えませんね・・。2000円くらいになったらほしいなあ。
また、現在、化粧水は基本手作りなので、化粧品の優待もそれほどほしくない。。ぶっちゃけパンツが優待に加わったら、株買うかも・・。



お役に立てた方がいらっしゃったら(いるんかな?)うれしいです!!
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

コメント

仲間です~~!

こんにちは!

ささぱんださん、帝王切開だったのですね~。
ズバリ、わたくしもです~♪
わたしの場合は7ヶ月のときに逆子が発覚、
頑固な息子は一度たりとも回転しなかったので
早々に帝王切開が決まったクチで、
しかも、イマドキは珍しいだろう全身麻酔でした。

術後は40度の熱が出て、傷の痛みと子宮収縮の痛みと発熱で
意識朦朧。自分のことで精一杯で
ハッキリ言って息子の誕生を喜ぶゆとりもなかったです・・・。

3人の出産経験のある実母が
「帝王切開はつらかったねぇ」と言ってくれましたが
術後のわたしを知らずに
1週間後に病室を訪ねた義兄嫁からは
「陣痛を知らないなんてラクでいいね」と
やっぱり言われましたよ~。
普通分娩がラクだとは決して言いませんが、
どちらもつらさは同じですよね・・・。

傷跡、ホントかゆかったです(笑)

Re: 仲間です~~!

NORAKOさん。こんばんは!!コメントありがとうございます。

> ささぱんださん、帝王切開だったのですね~。
> ズバリ、わたくしもです~♪

そうなんですね!!仲間だったとは!!ちょっとうれしい!!

> わたしの場合は7ヶ月のときに逆子が発覚、
> 頑固な息子は一度たりとも回転しなかったので
> 早々に帝王切開が決まったクチで、
> しかも、イマドキは珍しいだろう全身麻酔でした。
>

全身麻酔・・それは大変でしたね。。

私は部分麻酔だったんですが、先生がテンパって話すのとか、看護師さんたちがアレがないコレがない・・とか言ってるのも全部聞こえてちょっと大丈夫かこの病院??と思いました・・。

> 術後は40度の熱が出て、傷の痛みと子宮収縮の痛みと発熱で
> 意識朦朧。自分のことで精一杯で
> ハッキリ言って息子の誕生を喜ぶゆとりもなかったです・・・。
>
40度も熱が出たのですね。やっぱり大きい手術だから、いろいろ体に負担もかかりますよね。

> 3人の出産経験のある実母が
> 「帝王切開はつらかったねぇ」と言ってくれましたが
> 術後のわたしを知らずに
> 1週間後に病室を訪ねた義兄嫁からは
> 「陣痛を知らないなんてラクでいいね」と
> やっぱり言われましたよ~。
> 普通分娩がラクだとは決して言いませんが、
> どちらもつらさは同じですよね・・・。
>
そうですよね。普通分娩経験無いのでなんともいえないのですが・・。
まあ。両方経験した人からはどちらもそれなりに大変だったといわれましたので、
たぶんどちらも大変なんだと思いますよ!!
(割と二人目帝王切開って人が周りに多いです。一人目帝王切開だと自動的に帝王切開
となってしまうケースがおおいってのもあるのですが。)

> 傷跡、ホントかゆかったです(笑)

かゆいです。ほんと。3年で傷跡きれいになると聞いたのですが、私はいまだにくっきり残ってますね・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。