スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンスと柔軟剤は手作りします&生活用品仕分け対策!!

ふと、思い立って、リンスと柔軟剤は手作りすることにしました。

リンスは、こんな感じで作ります。
・クエン酸…大さじ3杯
・グリセリン…大さじ2杯
・水…500ml
・お好みのアロマオイル…数滴

柔軟剤はこんな感じ
・クエン酸・・大さじ4.5杯
・グリセリン・・大さじ6杯
・水・・300ml
・お好みのアロマオイル・・45滴

※柔軟剤の場合、アロマオイルはオレンジ系は避けたほうが良いそうです。(しみになるらしい)


どちらもすごく良いです。
まず、リンスは、私、通常のものは、使ってて夏場は背中ににきびができちゃうのですが、アミノ酸リンスではできなくなりました。これはリピしなくては!!


柔軟剤もすごくいいです。
実は、私、ダ○ニーのような、化学物質的な匂いが大嫌いでして・・。嗅いでてなにが、いい匂いなのか、かなり不明・・。むしろ、きついと吐きそうになってました。。なので、妥協してまだマシな日本メーカーのもの使ってます。まあ、昔から嫌いですね・・。昔とかソ○ランとか日本のものもにおいきつくなかったですか?

でも、手作りのを試してみると、めっちゃいいにおい!!当たり前ですね。私の好きなラベンダーの匂い中心にしたので。しかもエッセンシャルオイルだから天然の匂い。実際、すれ違った人とかに、「ささぱんださん、香水つけてる?すごくいい匂い!」とか聞かれたことがあります。「え?つけてないですよ?」と言ったのですが、あれは、おそらく柔軟剤の匂いだったのでしょう。

洗濯物もわりとふわふわになりますよ!!


まあ、まだリンスや柔軟剤は残ってるので、使い切るまでは合成のもの使いますけど、もう買いません・・。むしろ、リンスは使うと、にきびできそうなので使うのやめます。とりあえず、在庫のリンスを柔軟剤として使い切ってしまう予定・・・。
(テクスチャーはリンスのほうが硬いですけど、お湯で溶けば、柔軟剤としても使えます。)

手作りのレシピ、上以外にもいろんなレシピがあるそうなんで、調べてみてください。。
でも、だいたい、どちらも、手作りの材料
クエン酸、グリセリン 水
でオッケーなんです。

すばらしい!!

つまり、これ
食品添加物規格 純度99.5%以上クエン酸 3kg

食品添加物規格 純度99.5%以上クエン酸 3kg
価格:1,730円(税込、送料別)


と、これ

さえ、家にあれば、リンスと柔軟剤の心配はしなくていいってことです。(水は水道水を使えます)

化粧水も最近手作りしだしたんですが、それも材料は、尿素、グリセリン、水・・てな感じ。つうことで、こちらでもグリセリンは併用できます。
尿素も1回3グラムあれば二週間分くらい作れます。
こんな感じで150グラムパックを買ったので当分買う必要なし。


水は、精製水使うレシピが多いですが、リンスも柔軟剤も化粧水も私は保存も考えて、あえて水道水で作ってます!!



実は、私、生活雑貨系の家事に関してはちょっとした野望がありまして・・。
それは、こまごました買い物をちょっとでも減らしたいということ!!めんどくさいし、共働きの貴重な土日が日用雑貨の買い物でつぶれたくないので!!
上の、リンス、柔軟剤、化粧水に関しては材料さえそろえておけばオッケーなんで一つ気苦労が減りました!!ほっ!!

まあ、基本、生活雑貨はネットでまとめ買いはしてますけど、在庫管理もめんどいですよね。
まとめ買いの際、あれが、何個残ってたっけ?とか見直すのもめんどい。まあ、ラス2を使い切ったら、カレンダー等に書いて、たまってきたら、まとめてイオンショップや楽天でまとめ買いするのですが、リストに書き忘れたりすることも多い・・。

ということで、思い切って業務用の導入も考えはじめました。10リットルくらい、バンっと買っといて、使用するとき小容器に移すことにしようかと。移し終わったらソク注文するようにすれば良いので、在庫管理はまだ楽かなと。。それに、圧倒的に買い物の数は減る・・。しかもモノによりますが、業務用のほうが単価は安い。業務用一つだと送料も無料のところも多いです。


ということで、洗剤、石鹸等消耗品について、業務用への移行も含め、仕分け検討中です。

まあ、買い物回数減らすためには、重曹とかのナチュラル掃除&せっけん生活が一番だとわかってますが、うちのダンナが嫌がるので・・非エコな奴です。。合成洗剤並みの泡立ちがないと、洗った気がしないらしいので・・。これで、ダンナの家事戦力を失うよりは、妥協したほうがいいので、あくまで妥協案です。



○お風呂周り
シャンプー⇒これ、本日ポイント10倍だったこともあり、実際買ってみました。まあ今の在庫がなくなったら使ってみます。



リンス⇒手作りへ移行(家族の中で、私しかリンス使いません)

体洗い用石鹸(大人)⇒固形石鹸です。まあ牛乳石鹸でも花王石鹸でも何でもいい。これは結局近場の薬局の特売が一番安いかな?気晴らしついでに買うことにしようかな。
これも安いとわかってますが、買えたためしがありません。。。
まあ、こっちは、なくなれば子供のを併用すればよいので気楽に。

顔体洗い用せっけん(子供)⇒肌が弱いのでせっけんを利用してます。業務用のミヨシのもの。単価は安いし、便利です。この商品を使い始めたきっかけで業務用の導入を思いついた・・。


洗顔石鹸(大人)⇒これは、もともと化粧品買うついでに同ラインの洗顔フォームを買って夫婦で使ってたのですが、手作り始めて、化粧品買わなくなったのでどうしよう・・。@コスメで評判なのさがしてみるかな?とりあえず、今日は、薬局で安かった、これを買いました!298円でした!!




○洗面所周り
手洗い石鹸⇒今の在庫なくなったら、上の子供用せっけんのボディソープを併用する予定。正直、昨今の神経質までな清潔志向には疑問です。薬用石鹸は不要だと思うのでせっけんで十分・・。薬用石鹸って必要な菌まで取れちゃいそう・・。手も荒れそう。。


○洗濯関連
洗濯石鹸
⇒これのまとめ買いもいいかもと検討中。ただ、薬局の特売のほうが安いのもあったりする・・。


柔軟剤⇒手作りへ移行

おしゃれ着洗剤⇒これは近場の薬局が一番安いかな。。

その他アルカリウォッシュ、酸素系漂白剤は常備予定です。。生理中、布ナプキンを使用しているので漬けおき洗い用。私が洗濯するときは、アルカリウォッシュに変更しようかな・・。そのほうが単価安いのかな?いちお、ハイター等も戸棚の奥にはしまってますが。(まあ、嘔吐下痢などがあれば必要になりますし・・)


○キッチン周り
食洗機洗剤
これ、いいかも。業務用だし。評判もいい。


一応一回あたりの単価を計算してみます。こちらは、よっぽどな特売でも380円程度ですね。
で、1回10gで600グラムなので、大体、60回程度。



一方、上記は、
1回10mlで、3.54kg×4なので、大体、1416回程度・・・

ジョイのほうは、一回当たり、350円として、5.8円
カスケードのほうは、一回あたり、3.56円
カスケードのほうが安いんですね・・しかもカスケード、かなり控えめに、小さじ1も必要ないとのレビューもあるし、もっと抑えられるのかも・・。


食器用洗剤
⇒これは、主に食洗機まかせの上、手あれするので、通常の2倍以上に薄めて使うため、ほんとにたまにしか買わないからいいかな?できれば毎度大容量のものを買うようにしようかと。

排水溝ネット
サットという生協で購入したものを愛用してます。生協のは70枚入りなんだけど、楽天には売ってないみたい。これは、生協かな。。

三角コーナーいらず
うちは、三角コーナーはなく、これを使ってます。これは、まとめ買いしてます。ココデカウが送料含めると一番安い。



スポンジ
⇒これは、それほど、消耗しないので、生協やらでついでに買えばいいか・・


○その他掃除関連
トイレ用洗剤⇒クエン酸でオッケーとのこと。今の洗剤なくなったら、ダンナに気づかれないうちにクエン酸水作っとこう・・

お風呂用洗剤⇒これも、セスキなどで代用できそうなんですけど主にダンナがやるので・・。泡立てないと洗った気にならないらしい。これも在庫管理かなりめんどいので、業務用導入したいな・・・。マジックリン等の業務用もありますが、うちの近所の薬局は350CCで、99円とかで特売してるので、それより高い感じです。



なので、こちらでええかなと。ブランドは無名っぽいですが、使い勝手はレビュー見る限りよさげです。

爽快ドラッグのポイント10倍のとき買えば実質トクかも。



色々、楽にかつ快適になる方法を試行錯誤してます・・。闇雲に節約や、時短家事に励むのではなく、戦略的?にやりたいですよね。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。