スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノンシリコンシャンプー(シリコンが入っていないシャンプーで)つかってます

流行には疎い私でも、さすがに、ノンシリコンシャンプーという名称をよく見るようになりました。

ノンシリコン=シリコン(界面活性剤とか?)が入ってない

シャンプーってことかな?

シリコンって髪にわるいんかしら?


で、よく調べてないですが、いわゆる、ノンシリコンシャンプーって高いらしいですね。数千円とかするらしい。
が、私も、ノンシリコン(ていうかシリコン入ってるわけない)シャンプー使ってます。
しかも安い。数百円。普通のシャンプーよりも安かったりも。。。

その名も無添加石けん。


これね。。



あれ、。。シャンプーでさえない・・・ボディソープだった・・。

ま、こういうせっけんシャンプーと成分一緒でしょ。。。




息子の体&髪も洗ってますが、ついでに私も髪洗ってます。
うちは、もっとコスト抑えるため、こんな業務用ボトル買って、詰め替えて使ってます・・。



でも、せっけんはかなり水にぬらさないとうまく髪の毛は洗えません。時間かければあらえるんでしょうけど、そんな余裕もないので・・。(子供を待たせてるし)

息子は髪が短いので良いのですが、セミロングの私にはなかなか難しい。
なので、旦那が使ってる普通のシャンプーでささっと予洗い⇒石けんシャンプーと二度洗いしてます。

普通のシャンプーはこれ。。業務用の安いの。。ほんとに時間ないときは1度目のシャンプーのみで済むよう、リンス入りにしてます。


一度目からせっけんシャンプーがベストですが、しっかり水に濡れてない状況で洗うとばさばさで扱いにくく、洗うという過程にさえ到達できず、かなり時間がかかるんですよね。時短のため、普通シャンプーもオッケーとしてます。

一度普通のシャンプーで洗うことで、髪全体が水にぬらされるからか(もしくは、余分なスタイリング剤とかが取れるからか)石鹸であらう二度目は泡もよくたつし、すっきり洗えます。

その後、手作りのクエン酸リンスをし、お風呂からあがってタオルで水分取ったあと、ホホバオイルを数滴なじませてます。

ホホバオイルはこれつかってます。



ま、iherbで買う方が安いです。
Now Foods, Solutions, Certified Organic, Jojoba Oil, 4 fl oz (118 ml)

あと、たまに、(時間があるときに、)ホホバオイルで髪の毛のパックしてます。
ホホバオイルを髪がしっとりするくらい、髪になじませて、おふろに入ります。で、数分おいたら、せっけんでシャンプーして終了です。
このときは、リンスもしないかな。これをするとほんと髪の毛がさらさらになります。

あまりスタイリングにこだわらず、ほぼまとめ髪なので、よくわからないけど、美容室に行くたびに、「いい髪質ですね。」とはほめられます。





せっけんシャンプー(ていうか石けんで頭洗う概念)ていうことを知ったのはこの本からでした。



実は、この本を読んだ頃、仕事で上京してしばらくたったころだったのですが、慣れない一人暮らしのせいか、急性のアレルギー症状がでました。顔が人相がわからないくらい腫れまして、すごかったです。。

そのころから、化繊の下着とか市販のケミカルな、ボディソープやリンスもかゆいと思い始めたりしまして・・。
まあ、現在は、症状がほとんどでないので、ふつうに(コスト諸々でメリットあるし)ケミカルものも適宜使ってます。

そのせいもあったのか、この本にむちゃくちゃはまりましたね・・。本も大事にもってたのですが、どこにいっちゃった・・が、この本のメインテーマ、手作り石鹸自体は作ったことはありません(爆)

うーん、だって、めんどくさそうなわりに、かつコストも無茶苦茶安くもない。100グラム100円で作れるってことですが、無添加せっけんなら、こっちのほうが安いじゃんと・・。

(さらに、現在大人用なんてもっとコストが安い牛乳石鹸等を利用)

廃油でつくれば安く作れるんでしょうけど、私はウオツカ先生の教え通り、廃油はオイルポットに入れ炒め物などに再利用派です・・・。(で、オイルポットの油がなくなるまで、揚げ物はしない)



しかし、このお風呂の愉しみに載ってる手作り化粧水やらクエン酸リンスなんやらは今でも私の考え方のベースになっているところはあります。
(まあ、手間を考えてケミカルに戻したり、またノンケミカルに戻ったりもしてます。)

つまり、

リンス=洗うことでアルカリ性になった髪を酸性いれて中和する

って考えです。


かつこれは、洗髪だけでなく、衣類の洗濯物にもあてはまるということ。
つまり、柔軟剤の役割です。

それらにあてはあるなら、なんだっていいかなとおおらかにやってます・・。

ちなみに、化粧水も作るようになったのもこの本がきっかけです。
(クリーム類の作り方もこの本にのってますが、これもめんどいのでやってない・・)





以前、私が、リンスを手作りしてるてな話をぽろっとしたと思うのですが、どうやって使うのか疑問に多い方もいらっしゃるのかな?(いないか?)と思うので念のため。

リンスと柔軟剤は手作りします&生活用品仕分け対策!!

クエン酸リンス、通常のリンスとは使い方が違います。リンスを掌にのせて、髪に塗りつける・・という方法ではないです。

まず、クエン酸リンスを、普通のリンスの容器に入れてますが、それを何プッシュか(5プッシュ位?)洗面器に入れたお湯に溶かします。
その中に髪の毛を突っ込むという感じです。。高い台に洗面器をおいて、その中に頭を突っ込む方がよいかな?

で、浸せない部分は、そのお湯を掌ですくってかけてもOKです。で、そういう風にやって髪の毛を手ですいてると、「あ。なじんだ。」という瞬間がわかります。(おそらく科学的にも酸性とアルカリ性が中和した瞬間?)

せっけんシャンプーで頭をあらうと、あり得ないくらい、がさがさになるのですが、(シリコンが入っていないかららしいです。)リンスをつけるとほんとしっとりしてくる感じです。

で、その状態のまま(トリートメント的効果もあるかな?と)で、体と顔洗って、最後、リンスも洗い流して終了ってな感じ。(風呂上りに上にあげたとおりホホバオイルもちょっとつけると、ほんとしっとりします。)

普通の市販のトリートメントだとシリコンやら諸々入りのせいか、頭に付けたまま体洗ってあとでリンスをすすぐとあとでかゆくなりそうなので、絶対洗い流してから体洗ってますが、クエン酸リンスの場合、そういうのも感じないのもうれしかったり(ていうか、手間が省けたり・・)します。


まあなんとなくーですけど、体に優しいものを使うようにしてます。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村




最近は、手作りクエン酸リンスで使うクエン酸やグリセリンはこちらのお店を利用してます。安いです。




ホホバオイルはやっぱりiherbが安いかな。楽天で検索してみたけど、安いところが見つかりませんでした。
(どなたか知ってたら教えてください・・)
スポンサーサイト

テーマ : スローライフ - ジャンル : ライフ

コメント

うわ~っ 盛りだくさん!!

ささぱんださん。1日に2回もコメントしてスミマセン。
この充実の記事、何故か読んでいなかったようで、今読みました。
2度洗いってこういうことだったんですね。
うちも子供のボディソープは同じものを使っていて、ショートヘアなのでで石鹸シャンプー方式でいけそうです。
旦那はたまに意味不明なこだわりがあったりするので、体洗うもので頭あらうのやだよー、と言われそうな気がしますが。容器分けたらばれないかな(笑)
リンスも手作りなのは旦那にナイショにして、こっそり変えちゃおうかしら、、でも若干お風呂での手間が増えそうなので、子供がもう少し大きくなってからにしようかな。

魚ツカ先生の他の本を読んだことがありますが、すごいなぁとは思ったものの、何ひとつ実践出来てません、、(汗)

Re: うわ~っ 盛りだくさん!!

NANAさん。こんにちは。コメントありがとうございます。
> ささぱんださん。1日に2回もコメントしてスミマセン。
> この充実の記事、何故か読んでいなかったようで、今読みました。
> 2度洗いってこういうことだったんですね。

はい。。単にものぐさ・・というか扱いやすくするためです。

> うちも子供のボディソープは同じものを使っていて、ショートヘアなのでで石鹸シャンプー方式でいけそうです。
> 旦那はたまに意味不明なこだわりがあったりするので、体洗うもので頭あらうのやだよー、と言われそうな気がしますが。容器分けたらばれないかな(笑)

実は、我が家も妊娠前は、すべて石鹸で統一してたのですが、ダンナ嫌がってました・・。
なので、ダンナ用はシャンプー用意するようになりました。

> リンスも手作りなのは旦那にナイショにして、こっそり変えちゃおうかしら、、でも若干お風呂での手間が増えそうなので、子供がもう少し大きくなってからにしようかな。
>
うちも、3歳になって、手間がかからなくなったので、やっとこさ、再開しましたが、それまでは、リンスインシャンプーつかってました。。

> 魚ツカ先生の他の本を読んだことがありますが、すごいなぁとは思ったものの、何ひとつ実践出来てません、、(汗)

上記の本は、わりと実践可能ポイントがいくつかのってますよ。古本屋にうろううろうとして、何度もとりもどしてますんで、電子データにしようかなと思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。