スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ぬかのふりかけを作りました 「簡単レシピ(31111)」

我が家は、1歳の息子がいるのですが、私も主人も息子の離乳食が開始するまでは、
玄米を食べてました。

前の晩に水に漬けておいて、発芽?させるだけの簡単なものです。
まあ、腹もちがいいし、お通じにもいいですよ。
健康にもいいと聞きます。

でも、離乳食で玄米のおかゆをつくるのがとにかくすんげーめんどくさいということ
を聞きまして、そこまでやる気力はなく、しばらく分けるのも面倒だし
白米を食べてたのですが、最近は息子もご飯を食べられるようになったので
5分づき(もしくは7分づき)米をやわらかめに炊いて食べてます。


いつも楽天のお店で購入して5分づきにしてもらうのですが、
そこでは、ぬかをくれるんですね。
まあ、もらえるもんはもらっておけという関西出身の精神から貰ってるのですが、
ぬか漬けをつけてるわけでもなく、使い道に困ってました。

クックパッドのレシピを調べたところ、米ぬか入りのパンもあったので、
ホームベーカリーにも投入してますが、それでも、まだのこる。


おりしも、息子もいろいろなおかずを食べられるようになったのですが、ごはんよりおかずが
大好きになってしまい、ご飯にはふりかけをかけないと食べてくれないことも
でてくるようになりました。
でも、市販のふりかけは結構添加物とかも多そうで心配で


そこでひらめいたのが米ぬかをふりかけに使う方法です。


レシピも調べてみたらいろいろあったので、自己流でテキトーに作ってます。
今回、クチコミテーマの「簡単レシピ」を選んだものの、レシピと言える代物なのかも
不明・・。

材料:米ぬか、干しエビ、鰹節(魚粉があるのなら、そっちがよさげですね・・)
   青のり、ゴマ、その他ふりかけに加えたいもの、塩

割合はテキトーですので、お好みに応じてどうぞ。

1.米ぬかを炒る。香ばしいにおいがしてきたら、干しエビ、鰹節、ゴマを加えて
  さらに炒める。

2.青のりを混ぜて、塩加減を調節してできあがり。
  私はここで、彩りも考え、市販の家にあったふりかけを少々混ぜたりもします。。
(米ぬかとかゴマとか干しエビとかなので、すべてベージュで地味なんです・・)


割とこれでだまされてふりかけだと思い込んで息子も食べますね。
健康によいぬかを食べてるとは思いもよらないに違いないシメシメと思ってます
私も、自分でおかず足りないときにこのふりかけでご飯食べたりします。
まあ、悪くないです。



楽天のぬかをくれるお米屋さんとはこちらです。
いつもお世話になってます。
玄米づきの店「米友人」楽天市場店


もしよければ、ぽちりお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。