スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから生き抜くにはどうすればよいのか2

このエントリこれから生き抜くにはどうすればよいのか
の続きです。今後どうやって生き抜いていけばいいか・・。

生き抜く・・ということなので、ぱっと行動できる(まだ平和な時代に対処できる)ことは、金融資産を少しでも増やして、リスクに備えるしかないのではと思います。

1億は無理としても、三千万あればタイではなんとかなるとも、この本でも読みました。
(人によるので、一億必要な人は一億あったほうがよいのかも。)


あくまでも金融資産なので、住宅等固定資産は含めないほうがよいのかも。
なので、それを目標にお金貯めるために、支出を減らして、収入を増やすしかないのかなと思います。


まず、支出の面は・・。
1)生活コストを落として金融資産をすこしでも増やしリスクヘッジ。
あたりまえですけどね。。
まずは、収入の半分のコストでくらすことを目標にしたいなー。
住宅ローン繰り上げ+貯金分(投資も含む)をのぞいた部分を収入額の半分で暮らせたらなあと。。

つまり、専業主婦の方は当たり前にやってるのに実はお恥ずかしいことにまだ達成してないんだけど・・ダンナの給料のみで暮らすってことです。
ダンナの給料も世間一般より低いんですけど、私の節約スキルもまだまだってことですかね・・。

あとは支払額逓減法で繰り上げてるので、毎月のローン返済額(これは、生活コストとみなしてます)が減っていくよう、繰り上げ返済をがんばらねば。。


まあ、これから、子育てに関しては、金のかかる時期が続きますが、なるべく引き締められるところは引き締めていきたいなあとは思います。
理想はすべて公立で・・。


この本も読みました。


ポイントとか手作りをうまく活用されているなあという印象を受けました。まあ時間があるからできるのかもしれませんけどね・・。時間がないワーママにはまねできない点もあったけど・・。

でも、楽天で買う時にドル箱通すとか・・すぐにできることは、今後も続けていきたいです。

ドル箱おすすめですよ!!
こちらから入会したら、ボーナスポイント30ポイントもらえます。
ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるお得サイト|ドル箱


ブロガーの人とかからも情報たくさんもらってます!!
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

私は恐れ多くて、カテゴリに属してないので、直にリンク貼れませんが、生活ブログの家計管理・貯蓄のカテゴリの皆さんの節約意識はほんと参考になってます。




2)税金の支払額は可能な限り減らす

ふるさと納税やってます。まあ、税金逓減狙いてより、特典狙い・・。
詳しくは、こちらを。
住民税額決定通知書をみて、ふるさと納税を本気で検討する
その他、これまでのふるさと納税については、ふるさと納税カテゴリにまとめてます。
ふるさと納税


あとは、今年から年末調整の生命保険料控除の制度がちょっとだけ変わります。
これも使いようによってはねらい目かも。
詳しくはこちらでも以前書きました。説明すると長くなるんで、興味ある人はこちらを。
年末調整をきっかけに保険の加入解約を考える・・のはワタシくらいか? 「年末調整(24)」
で、FPに相談してみました・・(その1:医療介護保険編)
で、FPに相談してみました・・(その2:学資保険編)

まあ、これを狙って駆け込みで、昨年中に旦那の生命保険は加入したんだけど、介護医療保険の部分も有効に使えないかなーと考えたりはしてます。
ま、大前提として、生命保険もある意味コストではあるので、無駄なものは掛けないほうが良いですけどね。。


固定資産税は、ファミマTカードで払って少額ですけど、ポイントゲットしてます。
東京市部は、ファミマTカードで固定資産税払えるみたいです・・


今後も、色々な情報をキャッチして、節税に努めていきたいです。

同様に、社会保険もそうですね。年金は正直我々の世代では期待できないので、正直貯蓄ではなくコストでしかないです。ご存知の通り、4,5,6月の給与で社会保険料は決定するので、この部分を減らすしかないかな。

あと、何かあるかしら。
ま、自営業になるほうが、税金からは逃れられるとの話はよく聞きますね・・。



それから収入面。

1)やりたいことが出たら、会社でかなえようと思わず、さっさと独自で行動に移す
実は、私今、会社でちょっとした新規事業の立ち上げにかかわってるのですが、もうあほらしくてやってられません。
反対部門が出てきたり、チームに属してるくせに保守派の人はなかなかすすめたがらず、あーだこーだ言い出してきたり・・
会社という組織って、ある程度の規模になると、どこも一緒なのか、うちの会社だけなのか不明ですが、みなの合意をとるのにばかり時間がかかって、なかなか前にすすめません。

その間に経済はどんどん進んで、世界は変わっていくのにね。しかも、人件費高い在籍年数だけやたら長いおっさんに限ってエラそうに邪魔してきて、コスト面でも無駄が多い・・。

なので、もし、事業にしたいようなすごいアイデアが出たら、会社で稟議通して・・てやるより、自分で事業立ち上げたほうが早くて儲かるんじゃないの?と思い始めたりしてます・・まあ、そんなアイデアないけどね(爆)。


2)ちょこっとでもいいので副収入をかせげるようになる
でも、事業計画書を書けるほどの壮大なアイデアでなくてもちょこっと稼ぐならいけるかもと、ちきりんさんのブログを読むと勇気がわいてきました。
「ちょこっと稼ぐ」の復活

ちょこっと稼ぐって、アフィリエイトとかもそうですよね。まずは、月1000円を目標に・・。(ちっちゃくてすみません)


右バナーにあげた、レビューブログも結構稼げます。私は、時間ないのであまりかけないけど。

ぼちぼちはじめてるFXやら株でも稼げたらいいのになー。

ほか色々。ちょこっと稼ぐってことを考えて、行動に移していこうと思います。


3)でも会社は辞めない
今の仕事、それほど面白くもないし、それほど勉強にもならないですけどね・・。
まあ、ちょっとは面白いし、たまに勉強にはなるかな。。

子供を食わしていくためにも、机に座っているだけで、お給料もらえる場はやっぱり貴重です。



4)だからといって、会社にいることが心身とも辛くなったらきっぱりやめる。
私は、何度か転職してまして、今の職場ははっきり言って楽です。
うちの業界は、仕事さえ選ばなければ、年収は上がりやすいです。ほんとに、仕事さえ選ばなければね。。外資系とか、大変なところは、ほんと給料高いです。

以前属してた会社は面白いように年収があがりました。半年で100万とか。。おもしろいように。。
でも、よく考えると、時給は、マクドナルド並みでした・・
(アホみたいに残業してたり、持ち帰り仕事もしてましたが、成果報酬だったので。)

ほんとに、うつになる人とか、ばんばんいました。失踪者(!)も見ましたし、私自身も心身ともに辛くなりましたのでやめました。

それ以降、年収を転職条件にしないようにしてます・・。


みなさんも、会社につぶされないように・・



今後、人件費の問題からアジア諸国からも手ごわいライバルがどんどん出きて、真面目な日本人サラリーマンは増々働かされそうな気もします。仕事でつらい思いをすることも多くなるでしょう。
でも、メンタルの病になる前に,これだけは覚えておいて。

会社がダメになっても薄給の一般社員は責任取らなくて良いのです。
偉い人が海に沈められるなり(爆)なんなりして責任取ればいいのです。

そのために、普段から良い給料もらってるんでしょうしね。。


働きすぎには注意。私自身も心にとめておきたいです。


以上です・・




って
「今後、生き抜くために」の解決に全然なってないような。。。
まあ、このテーマも念頭において、今後もブログ書いてみたいと思います。
稼いでいける人的資本も目指さないといけないのかもしれないですが、それについても言及してないですね・・。これは、子育ても含めて、本気で検討必要だと思います。うちの息子が大人になるころは、もっと厳しい現状がまっていることでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 快適な生活のために - ジャンル : ライフ

コメント

私は下の子が幼稚園に上がったら、外で働くことを考えたい立場だから、これから生き抜けるかどうか・・・あうあうーーー。何を自分がしたいのか、ゆっくり考えながら、収入を確保したいなぁと思う今日この頃です。少なくとも上の子と下の子の幼稚園がかぶる1年は、幼稚園代だけで偉いこっちゃになるんで、稼がねば・・・

Re: タイトルなし

ぶきっちょさん。こんばんは。コメントありがとうございます。

> 私は下の子が幼稚園に上がったら、外で働くことを考えたい立場だから、これから生き抜けるかどうか・・・あうあうーーー。何を自分がしたいのか、ゆっくり考えながら、収入を確保したいなぁと思う今日この頃です。少なくとも上の子と下の子の幼稚園がかぶる1年は、幼稚園代だけで偉いこっちゃになるんで、稼がねば・・・

そうなんですか・・
東京の場合、幼稚園の補助が認可に預けられない場合、保育園よりも多いらしくて、認可に落ちたという理由で、幼稚園に預けてるワーママさんも多いので、安いんかなと思ってました。
いい仕事みつかればいいですね。ぶきっちょさんなら自営でもなんとかなりそう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。