スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌いな歯医者(というか医者全般?)のタイプ

※下記点は、私の単なる感想ですので、間違った見方もあるかもしれませんがご了承ください。

先日、息子を初めて小児歯科なるものに連れて行きました。念のため、検診だけ受けさせるためです。

外装もラブリーながら、おもちゃも(高そうな北欧ものが多い)たくさんあり、息子は大変気に入ったのですが、私はうーんと思った・・。

まず、表向きの宣伝では、(待合室だけでなく)診察室にもおもちゃがたくさんあり、歯医者に対する苦手意識をなくせますよーとのことですが、実際みてみると、それってどうよ・・と思ったのです・・。

しかも診療台も普通の歯医者にあるような、椅子がリクライニングするタイプでなく、いきなり寝かしつけるもの・・。たとえ慣れさせるためと言え、おもちゃで遊んでて、遊びの延長だったのに、いきなり、ベットに寝ろといっても寝るかいな!!!


当然泣きますわな。


結局ママのおひざで、診察ということになり、息子に関しては、虫歯チェックはできたのでよかったもののの、その歯医者、予約時間の30分間、結局子供が泣いてばかりで診察できず、おもちゃ遊んで終わったということもある・・と半ば自慢げに、
「歯医者通いをトラウマにしません。私たちは子供にやさしい歯医者です」
と書かれてて、


( ゚Д゚)ハァ?


と思いました。


いや、子供にやさしい歯医者じゃないがなそれ。。単に甘いだけじゃん。。。


しかも、さあ。

うちの自治体は乳幼児の医療費免除だから、親からは見えないけど、それでも(遊んだだけでも)うちの自治体とダンナの健保から診察代とるんでしょ?
儲け主義が見え隠れするんですが・・。

実は、うちの子は3歳児検診の歯科検診では、一通り、泣いたけど、その後決心して、歯医者の椅子に座ったんですよね。
子供が泣くって、悲しいとか嫌というより、「びっくりした」ということもあると思うんですよ。
みんなが座ってよというと、割とワーッと泣いて、自分の中で気持ちを整理して、その後「こわいけどやってみよう」と決意するというようなこともあり、それはトラウマと呼ぶのではなく、成長過程で重要なことでないの?と思うんですけど・・・

それが、その歯医者は、若い兄ちゃんの先生だったけど、大人の方から、「まあ座ってほしいけど、嫌ならすわらなくてもいいよ」なんて中途半端な言いかたで座って言ったら、息子も、気持ちのもっていきようがないじゃん・・。
ベテランの良いお医者さんなら、きちんと座るように言うよねー。で、息子も決意して座るよたいてい。



で、もっとびっくりしたのは、その歯医者、チェックの結果、虫歯がなかったのにもかかわらず、
一か月後にまた来いといわれて、予約させられたこと・・。



虫歯ないのに、何するんですか?と聞いたら、
「少しずつ、歯医者に慣れてもらって、寝ても診療できるようにしていきます。」
とのこと・・



( ゚Д゚)ハァ?


働いている母にとってかなり貴重な土曜日の月4日のうち1日を、歯医者に慣れるためだけのために、使えってか??
(まあ診療は30分もあれば終わるけど、予約入れた日は遠出できないじゃん)

で、歯医者に慣れさせるために、通うだけで(我が家の医療費は免除だけど、)またもや、うちの自治体とダンナの健保から診療費という名目で金はとるんでしょ?

まあ、角が立たないようその時予約はしといたけど、キャンセルしようかな・・。なにより、私がめんどくさい。


あと、(保険診療外なので一人三千円くらいかかる)唾液チェックやらも薦められました・・。息子だけならず、(感染予防に)私にも。
「私、小学校卒業するまで虫歯なかったくらいなんで、虫歯ができにくい体質だとは思うんですけどね・・」
というと(まあ、虫歯は中学生になってからはできてるからエラそうにいえないけど)
「でも、虫歯がなくても、できやすい体質とできにくい体質は違います。」
とか言われ、へーと思いましたが、それについては、予約せず、帰ってきました。。


その後、会社で子持ちの方にも、色々聞きましたが、お子さんを定期的に検診に通わせてる方でも、年に2、3回程度だそうで、一月に一度はさすがに多すぎるんじゃないかとのこと。


うーん、おかしいよね。。通うのやめよう。


それに、やっぱり、私が嫌いな歯医者のタイプだわ。
その歯医者、うちの駅近辺にいくつも支店構えてて、儲かってるんでしょうけど、私は嫌い。


私は、どんな歯医者が嫌いかというと、
いつまで通わなくちゃならないか先が見えない歯医者です。。
これじゃあ、いくら儲かってて、こぎれいな診療所構えてても、中学生時代に実家近くにあった、小汚いヤブの歯医者とおんなじじゃん・・と。


大都会東京にもあるんだねこんな歯医者、とおもったのですが、そういえば、ほかにもありました。。

うちの会社の健保で、歯科検診無料という触れ込みで歯科医師を紹介してくれるのですが、そのうち一つがそうでした・・。いつまでたっても治療が終わらない。

しかも、治療は半ばなのに、歯磨き指導?という名目で、歯医者さんが一瞬も診察せず、衛生士さんと歯磨きするために通わされたりした日もありました。(たいてい、よく磨けてますと褒められるのみ・・)

健保は、3割負担しかしてくれないし、あほらしくて、そこに通うのはやめました。



おそらく、「虫歯になりたくない(お子さんを虫歯にしたくない)でしょ」という大義名分をちらつかせて脅し、通わせてるだけなんじゃないの?そういう強迫?商法が大嫌いなんです。

歯医者だけでなく、内科の医者でもあるんじゃないかと思います。(ご老人相手だと特に)

上記の歯医者も表向きは北欧の手法を取り入れうんたらかんたらとかで、表向きのイメージ的にはすごくいい感じで、おそらくセレブ系子育て雑誌とかにもよく取り上げられてそうな感じの歯医者なんですけどね。

で、もしかするとそういう病院の経営者たちは、本当に鈍感で、悪気はないのかもしれないんですけどね。


一方私自身が通ってる歯医者はすごく明確です。
虫歯になっても、最初の回にレントゲンを撮ってくれて、

「こことここにこのレベルの虫歯があります。これだけの回数の治療と金額で治療は完了します。その後は半年後に定期検診に来てください。」

で、ほんとに、その値段と回数しか、かからない。(むしろ、たいてい多めに見積もってくれる)


すばらしい。

やはり人気があるのか、検診を受けようと予約電話をすると、数週間後にしか予約できません。
(虫歯が急にできて、いたくてたまらないときは割り込ませてもらえるけど・・)



まあ、こういう強迫商法が嫌いなのは、母の遺伝もあるのかなー。。
うちの母は、家に教材を売りつけにきた人に、
「今はねえ、校内暴力もあるせいで学校行っても環境も悪いので家庭学習が必要です。勉強もついて行けない子も多いしねえ。。なのでこの教材でうんたらかんたら・・」
とまくしたてられて言われたのに対し、
「いやあ、うちの子は、親に似て、大天才ですからねー。きっとどんな環境でも大丈夫ですよ。」
と追い払った逸話のある人です。。
私が小学校低学年の時代なので大天才もクソもないのですが・。
そのセールスレディのおばさん、悔しがってドアを蹴って帰ったそうな・・・。



あと、医者やら歯医者やらに対して、前提としてまずは、疑問を感じることができるのも父の影響もあるのかなー。
うちの父は、(今は違う仕事ですが)薬品の開発をしていましたが、子供には薬はほとんど飲ませようとしませんでした。
風邪をひいても、まずは葛根湯がベース。

しかも、父の場合、田舎もんで医者が近辺になかったこともベースになってるのか、めばちこ(関東だとモノモライ?)ができたときも眼医者にはいかせず、
「ゴミが涙腺につまってるからや。涙で流せば治る」
と言い、涙腺につながる穴が下まぶたにあるのですが、そこを髪の毛でこよりを作って刺激して涙流させておしまいという感じ・・。
不思議と毎度治ってました・・。

ちょっと話がそれましたが・・
薬作ってる側が、あまり飲ませたがらないわけですから。。。わかりますよね。。。そういうことです。。
まあ、なので、自分自身、働く母で仕事もあるので、あまりにも息子の熱が続くと困る部分はあるので、さっさと病院には連れて行き、薬も飲ませますが、ダンナかわたしか病児保育に頼れるときは、なるべく解熱剤は入れないなど自分の範疇で調整できる部分はやってきました。39度に届きそうで、本人も辛そうにしてなければ、まず入れないかな。
あと、薬も症状改善したら、残っててもさっさと捨てます。
そのおかげか、0,1、2歳は、かなり頻繁に風邪ひきましたが、最近はほとんど風邪をひかなくなりました。





で、今後の息子の歯医者通いどうしよ・・
まずは来月はキャンセルだな。
うちの市の認可保育園は半年ごとに歯科検診があるから、それを入れて、年4回で収まる程度の歯医者通いで十分かなと思ってます。

今回キャンセルはするけど、しれっと、その同じ歯医者に半年後行ってみるか(家から近いので・・)、それとも、ほんとにその歯医者は嫌いになったので、別の歯医者もぜひ試してみようかな。。


ちなみに、私自身が通ってるすばらしくシンプルな歯医者は、あまりにも小さい子は通えないみたいなんですよねー。。。
この歯医者がいいんだけどねえ・・



息子にも良い歯医者が見つかりますように。応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





まあ、予防になるのかわかんないですが、うちの子は、歯磨きの後に、これを食べてます。
歯磨き後のご褒美として、ずっとやってます。
それほど値段も高くないし(一日一粒という約束なので、数ヶ月持つ・・)おススメです。



あと、歯磨き粉はこれつかってます。
ちょっとはフッ素効果はあるのかな?(ちなみにフッ素は機会がなく塗ってません)
スポンサーサイト

テーマ : ママのひとりごと。 - ジャンル : 育児

コメント

上にコメントくださった方ありがとうございます。

上にコメントくださったかた(非公開なので、お礼のしようが無くここに書きます)ありがとうございます。
なるほど。勉強不足ですみませんでした。
1ヶ月に1回呼ぶから儲け主義だというのは間違ってたかもしれませんね。

その歯科医師グループが、後で調べると、歯科医師会に入っていないことがわかったり、対してひどくないのにインプラントをやたら薦める歯医者さんだったりと、色々おかしいことがわかり、ははーん、一月に一度呼ぶのもそれなんだーと勘違いしてました。

私は3カ月に一度通ってます

うちの近所の小児歯科は、3か月に一度です。フッ素塗布してるんで、数か月ごとがおすすめって言われました。毎月だと確かに大変ですね(+_+)
同じく、おもちゃたくさん&寝そべるタイプですけど、塗布のときは衛生士さんが羽交い絞め抱っこしてますね~(苦笑)泣かない歯医者って、かなり難しいですよね、うん。

娘五歳、歯医者連れて行ったことないです。

こんにちは。うちは夫婦二人とも小さい頃虫歯になったので、素養(?)はそこそこあると思うんですが、ありがたいことに今のところ大丈夫です。
行ってる保育園のおやつが補食に近くて甘いものが少ないのも大きいのかも。
姪っ子が、幼稚園のお姉ちゃんにつられて甘いお菓子食べてたら、3歳くらいで虫歯になっちゃってましたね…

うちも保育園は年二回健診ありますが、正直それで十分かなと思ってます。健診でひっかかったことなくて。来年小学校だし、歯医者に慣れてなくても虫歯があるんだって説明すればもう、大人しく受診してくれそうです。

考え方はいろいろあるでしょうが、少なくとも今回ささぱんださんが行かれたところは、ささぱんださんには合わないんじゃないかな…と思ったりしました。

歯医者さんは、コンビニの数より多いですし、開業医でも年収500万くらいの方も多いようですから、私が同じことを経験すればやっぱり邪推すると思いますし、お気持ちもよくわかります。私も娘を出産したての頃、初めて小児科にかかったら「医療費が無料ですから明日もきてください」って言われて違和感を覚えました。だって、私たちは無料でも、自治体&健保からがっつり診療報酬もらってるんですよね・・・。症状がおもわしくなくて翌日も通院ならわかりますが、「タダだから来てくれ」って、診療報酬目的ですか?と思っちゃいました。通院して風邪をもらうリスクもありますし、なるべく行きたくなかったけど、初めての育児で不安だったので通いましたが、今なら症状次第でキャンセルすると思います。先生も報酬もらわずに診てくれるわけないでしょうし、過剰な医療サービスが横行すると自分で自分の首をしめることになるんですよね。保険料もじわじわ上がっていますし・・・。某タブロイド紙に書いてあったことなので、本気にしているわけではありませんが、生活○護受給者で病院経営が儲かるような仕組みはどうにかして欲しいです。

丁度、、、

私も「私の嫌いな先生と呼ばれる人々」という題でブログ記事書こうかなぁと思っていたところでした^^
私の場合は会計士と医者ですけど。
金貸し屋のコメントになりますが、歯医者はデフォルト率高いです。経営が必死の人も多いでしょうね。
子供が風邪気味だった時に、小児科に行ったらすごい種類と量の薬出されて唖然としたことがあります。熱もないのに解熱剤まで。まさかそんなものが処方されているとは。
雇われ医師でしたけどインセンティブあるんでしょうか!?
しばらくして医師変わってましたけどね。

Re: 私は3カ月に一度通ってます

ぶきっちょさん。コメントありがとうございます。
> うちの近所の小児歯科は、3か月に一度です。フッ素塗布してるんで、数か月ごとがおすすめって言われました。毎月だと確かに大変ですね(+_+)

うーん、確かに、3ヶ月に1度が限度ですよね・・。

> 同じく、おもちゃたくさん&寝そべるタイプですけど、塗布のときは衛生士さんが羽交い絞め抱っこしてますね~(苦笑)泣かない歯医者って、かなり難しいですよね、うん。

そうですよね。なんで、羽交い絞めにしてくれないんだろう??と思いました。
そこはフッ素じゃなくシーラントをしてくれるらしいですが、シーラント塗れるまでちゃんと寝れるまで何回かよわねばならんのだ?と思ってしまいました。

Re: 娘五歳、歯医者連れて行ったことないです。

uesさん。こんばんは。コメントありがとうございます。

> こんにちは。うちは夫婦二人とも小さい頃虫歯になったので、素養(?)はそこそこあると思うんですが、ありがたいことに今のところ大丈夫です。
> 行ってる保育園のおやつが補食に近くて甘いものが少ないのも大きいのかも。
> 姪っ子が、幼稚園のお姉ちゃんにつられて甘いお菓子食べてたら、3歳くらいで虫歯になっちゃってましたね…

そうですか。うちの保育園もきちんとした手作りオヤツが多く、助かってます。
やはり、うちの子のイトコ(正しくは姪なんでしょうけど、夫側の)子も、おばあちゃん同居で、甘やかすのかすごいお菓子食べてて、虫歯になりそうだなーと見てしまいます・・。
まあ、私も家にいたら、そういうお菓子与えてしまいそうなので、保育園感謝感謝です。

>
> うちも保育園は年二回健診ありますが、正直それで十分かなと思ってます。健診でひっかかったことなくて。来年小学校だし、歯医者に慣れてなくても虫歯があるんだって説明すればもう、大人しく受診してくれそうです。
>
そうですよね。それで十分かもしれません。
まあ、一度、近隣に良い歯医者探す意味でも半年に一度、いろんな小児歯科をめぐってみようと思います。

> 考え方はいろいろあるでしょうが、少なくとも今回ささぱんださんが行かれたところは、ささぱんださんには合わないんじゃないかな…と思ったりしました。

そうですね。。嫌い!って書いちゃってきつすぎましたね。。すみません。
合わないだけですよね。
昨日も見ましたが、表に自転車たくさん止まってましたし、人気のある病院ではあるので・・。

Re: タイトルなし

ひつじママさん。コメントありがとうございます。

> 歯医者さんは、コンビニの数より多いですし、開業医でも年収500万くらいの方も多いようですから、>私が同じことを経験すればやっぱり邪推すると思いますし、お気持ちもよくわかります。私も娘を出産>したての頃、初めて小児科にかかったら「医療費が無料ですから明日もきてください」って言われて違>和感を覚えました。だって、私たちは無料でも、自治体&健保からがっつり診療報酬もらってるんです>よね・・・。症状がおもわしくなくて翌日も通院ならわかりますが、「タダだから来てくれ」って、診>療報酬目的ですか?と思っちゃいました。

そうですよね。私も、そういわれたら疑いそうです・・。
私自身、健保に近い仕事をしてますが、かなり財政が厳しいです。。どこの健保もそうですが・・。
その状況見てると、無駄に病院通いするように言われると、かなりびっくりというかハラがたってしまいます・・。

>某タブロイド紙に書いてあったことなので、本気にしているわけではありませんが、生活○護受給者で>病院経営が儲かるような仕組みはどうにかして欲しいです。
そうなんですね。確かにそれで、儲けてるお医者さんもあるでしょうね・・。

Re: 丁度、、、

NANAさん。こんにちは。コメントありがとうございます。
> 私も「私の嫌いな先生と呼ばれる人々」という題でブログ記事書こうかなぁと思っていたところでした^^
> 私の場合は会計士と医者ですけど。
そうなんですか。楽しみにしてます!!

> 金貸し屋のコメントになりますが、歯医者はデフォルト率高いです。経営が必死の人も多いでしょうね。
そうなんですか。。なるほど。

> 子供が風邪気味だった時に、小児科に行ったらすごい種類と量の薬出されて唖然としたことがあります。熱もないのに解熱剤まで。まさかそんなものが処方されているとは。
> 雇われ医師でしたけどインセンティブあるんでしょうか!?
> しばらくして医師変わってましたけどね。

やっぱり、薬の量多いですよね。ほんとはダメなんだろうけど、息子は風邪を引くと喘息っぽい咳をよくするのですが、それ用の薬(オノン)を本当に大量にもらうので、症状無いときはとめて、また出てきたら、出してきて飲ませてます。まあ、オノンですので、抗アレルギー剤なので、私も花粉症のとき飲んだりとかも・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。