スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老朽マンションの奇跡 「最近、読んだ本を教えて!(84449)」

さきほど、ローンの繰り上げ返済をちょこっとだけしました。
毎月必ず1万円以上、臨時収入があるときはそれより多く繰り上げてます。

うちの家は、築30年近くの、マンションでして・・。
したがって、いわゆる住宅ローン控除もない物件ですのでさっさと返すのが得かと。

でも、駅から5分で、わりとメジャーな駅です。
水周り、床など大部分リフォーム済みの物件ですが、
新築相場の半額以下でした。

もともと家を買うという発想は夫婦二人ともなく、ずっと賃貸で住み続ける予定
だったのですが、子供を持ち多少広めの賃貸を借りるとなると、
だいぶ高くなるので、中古マンションを買うことを検討し始めました。

で、現在管理費修繕積立金いれても家賃相場よりかなーり低めの毎月の返済額で
とどまっています。さっさと返して貯金して、老後に終の棲家(これも中古かも)でも
手に入れようかなと思います。そのころには少子化が進んで人口も減って、
かなーりマンションも安くなりそうな気がしますし・・。


でも、今のマンション自体も非常に気に入ってます。
駅近はやっぱり無茶苦茶便利!
管理人さんも親切でかなり掃除をきちんとされてるので、古い割にきれいだし
修繕計画もちゃんとしてるので、空き家がほとんどない。
たまーにオープンハウスしてるのを見かけますが、1日で売れてるようですね。


で、今のマンションを買う時に後押し?になったのがこの本でした
安いのは安いけど、古さが不安だったので。

本の内容は、
「住みたい街No.1」吉祥寺で築35年のメゾネットを500万円で買って
「ロンドンフラット」に再生!見棄てられたガラクタ物件をわずかな予算で
理想の家に作り替え。不況の今だからこそ叶う住宅取得の裏ワザが炸裂する。
あなたの住宅観を変える疾風怒涛のドキュメンタリー。
といった内容です。


この本ほど専門家ではないのでうまくはやれないけど、新築信仰が強すぎる
日本人に軽く一撃を喰らわしてくれたのでは?

でも、この本のおかげか「リノベーション」という言葉やら、
中古なのに、リノベーションをきちんとやったからフラット35対応住宅とか
出てるけど、ああいう物件やめたほうがいいのでは?と個人的に思います。
先日もうちの駅近辺ででてましたけど、うちより、駅から10分以上も遠くて
同じ築年数、広さで1000万円は高かったです


老朽マンションの奇跡


レビュープラス


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。