スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタスティックス

宮本亜門さん演出のファンタスティックスを渋谷シアターコクーンまで
見てきました。

http://hpot.jp/fantasticks/

よかった。
前見たときよりも劇場も小さく、席も前方だった。
生協で購入した割引チケットなのに・・。売れてないのかな?
のわりには、台風日だというのに席は満席だったし。。ともあれ
生協さん感謝。


千秋楽前日で、役者さんも脂がのりきっているところだからかもしれない
けれど、皆すげーよかった。
なんか某大型劇団のお芝居よりも好きです。
役者一人ひとりが個性がないと成り立たない演目だから
かもしれないのですが。

物語は、壁についてというか、人生についてというか・・
とりあえず、舞台セットもあまりなく、観客のイマジネーション任せ
という感じの物語です。
でも堅苦しくなく、美しく、なじみのある音楽にのって、話は
進みます。

でも何回見ても感動してしまう話だな。
自分の人生のその時々に重ね合わせてしまうかもしれない。
今回は女の子のルイーザがえらく幼く見えて若気の至りを感じたけど、
前回はそう見えなかったし。
(半分くらい今より幼かったのかも)
自分の子がもうちょっと大きくなったらお父さん目線で見るように
なるのかな。


で、今回、
鹿賀丈史さん目当てで行ったのですが、意外と若い青年マットを
演じていた、田代万里生くんのほうが気に入ってしまった。。
彼の出てるの今後チェックしてみようと思います。。
生協やらイープラスで安いチケット狙ってですが・・。

松田聖子ちゃんの御嬢さんのさやかちゃんもよかったです。
前見た役者さん(こちらは大和田獏の娘さん?)より、はっちゃけぶり
がよかった気がする。声も非常に通る声ですね。


東京公演は明日で終わり・・・ですが、大阪では11月20日に
二公演やるそうな。ご興味ある人はぜひ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。