スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税金戻るよう確定申告しました

実は、週末TDLに行ってきました。
そのときの話は、また後日!!

今日は疲れたので、有給とりました・・。

なので、今ブログ更新してます。



さて、ふるさと納税の記事で、見に来てくれてる方も多いようですので、確定申告の話題です。

私も早速行ってきました。(ていうか後述しますが、書類は私が必死こいてやりましたが、提出はダンナがやりました。)
保育園の書類を出さねばならないのですが、うちの自治体は、税務署印がいるので、いつも提出してます。


こちらの、確定申告書類作成コーナーで作成して、提出してるせいか、ほぼノーチェックで受け入れてくれたようです。
https://www.keisan.nta.go.jp/h24/ta_top.htm



私は、税金還付は、なんと
11,882円

でした。でかい。
でも、結構時間掛かったので、時給にするとうーんという感じですが、これには、ふるさと納税分は1割分しか含まれてません。

たぶん、3万昨年ふるさと納税をしたので、さらに28000円くらい住民税で還付(ていうか6月からの住民税天引きがそれだけ減る)されます。




私のは、長くなりそうなんで、先にダンナの確定申告をば。

ちなみに、うちのダンナは、5,685円でした!!こっちもわりとデカイ。
これには、生命保険料控除分も含まれます。

実は、こちらの記事に挙げましたが、生命保険料控除の制度が変わる!ってことで、一昨年末駆け込みで生命保険の契約をしました。

年末調整をきっかけに保険の加入解約を考える・・のはワタシくらいか?
で、FPに相談してみました・・(その1:医療介護保険編)
で、FPに相談してみました・・(その2:学資保険編)
生命保険(というか学資保険?)無事昨年中に加入できました

何が違うのかというと、
新制度(2012年1月1日以降に契約もしくは更新した)の生命保険料控除の限度額は8万
旧制度(2011年12月31日までに契約もしくは更新した)の生命保険料控除の限度額は10万

なんです。
まあ2万の差で、実際の還付から考えると1000円程度なんですけど、毎年ほっとけば入ってくる金なのでね!!


もともと、ダンナって、生命保険料控除が受けられる保険って、年間2万くらいの医療保険しか入っていなかったのです。
※まあこれは、今契約しなおすと新の介護医療の枠にはいれるので、さらに控除受けられますが、若いうちに終身契約したのでわりと低く保険料が抑えられてます。解約して契約しなおすより低い保険料のほうがいいかなと。。
限度額8万残ってるので、もったいなく、どうせなら、学資代わりに使える生命保険を押し込もうかと、検討した次第です。


しかも、あつかましいことに、契約日は一昨年の12月27日・・新旧切り替えのぎりぎりやん。
もちろん、ちょっとでもお得になるよう、年払いで払う契約です!!



しかし、どうやら、これの生命保険料控除の証明書は毎年1月にならないとこないようですね。。なので、毎年確定申告必須です。
まあ、ふるさと納税は(特典続く限りwwww)毎年続けるので、確定申告にのっけるくらい苦にはなりませんわ。。


あとは、私と同様、ふるさと納税(3万分)と、配当控除がほんのちょびっとありました。





で、私のほうの確定申告に戻ります。

結構でかい還付額は、配当控除にも理由があります。
課税所得330万以下の方(大体年収にすると650万といわれる)は配当控除受けたほうがお得です。

実は、何も知らずに、1つの証券会社の口座は、源泉徴収ありの特定口座にしてしまったのですが、サラリーマンは、年間20万までは申告しなくてもOKなようです。
そんなに益がでるほど、取引することはまず無いので、源泉徴収なしにしとくべきでした・・。
この源泉徴収あり口座から出た配当は損益通算してくれちゃったので、これはとりあえず、省いて配当控除の申告をしておきました。

それでも総額2万超ありました。
わりと配当もらえるようになったみたい。しらんまに。

来年はもうちょっと増えるかな?
でも、この株高でなかなか騰がらず重荷になってた、銘柄がやっとあがったので、手放した株もありますので減るかな。
6月以降また下がるんじゃないの?と思ったりしてるので、買い戻したりするかもしれませんが・・。




それから、寄付金控除のふるさと納税。

寄付金控除を入力していく際に、
「都道府県、市区町村に対する寄付金」
というののほかに、
「都道府県が条例により制定した寄付金」
というのがありあせります・・。


が、国税庁のページでは見つからなかったけど、総務省のホームページを見ると、このように書いてあるので、たぶんふるさと納税(ふるさと寄付金)は、「条例より制定した寄付金」とは違うかな。

以下の団体等に対して行った寄付金については、個人住民税の税額控除が受けられます。
 (1)都道府県・市区町村に対する寄付金(ふるさと寄付金)
 (2)住所地の都道府県共同募金会・日本赤十字社支部に対する寄付金
 (3)都道府県・市区町村が条例で指定する寄付金


ていうか、なんて、縦割り政治だよ・・総務省と国税庁合併しろよ・・。住民税と所得税、一括で徴収したほうが人件費掛からなくてすむと思うんだけど・・。
ちなみに、企業の給与担当の住民税の申告処理はめちゃくちゃめんどくさい、アナログ作業です・・。(今の時期がちょうどピーク)


で、こちらは、所得税のほうの還付は下記計算式分が変換されます。(所得控除として乗ります)

(ふるさと納税額-2千円)×所得税率

書類上無事入ってましたし、大丈夫でしょう。

あとは、住民税の還付を待つのみ!!(たぶん2万8千円×90%帰ってくるはず)





最後の話題。
実は、私の上の還付額の大幅なものを占めてたのが、政党等寄付金等特別控除なるもの。

なんと、これが、7200円もありました。

え?なんで?
もしや、ふるさと納税分をまちがって、入力してしまったのでは!とあせりました。
だって、ふるさと納税分は、住民税での還付をねらってるので・・(ほとんど還付される・・)


が、入力しなおしてその部分クリックしたら、どうやら、ふるさと納税分ではなく、別に私が「国境なき医師団」に寄付した18000円分が引っかかる。

あれ??18000円しか寄付してないのに、なぜ、7200円も帰ってくるの??
と疑問。

寄付金控除だとしたら、10%程度の1800円くらいしか返ってこないはずだし・・。


で、色々ぐぐってみたところ、認定を受けたNPO法人の場合、寄付金控除ではなく、税額控除というものになるらしい。

http://www.msf.or.jp/donate/substruction.html


それが、
(寄付金合計―2000円)×40%=寄付金控除額

なんですね。40%かー、そうか、それなら、それもありえる・・と思い、電卓叩いても、上の式と微妙に異なる。。。なんとなく、上の式の2000円がきちんと引かれてないような・・。
職業柄つい、考えてしまうのは、、もしや、システムのバグ???わー、えらいこっちゃ。こんな全国民に公開されてるシステムでバグなんか出したら、ただじゃすまへんで・・
と思ってたのですが、(おいおい)よーく国税庁のページをみると、こんなことが書いてある。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1263.htm


また、この控除対象寄附金額(総所得金額の40%相当額)及び控除対象下限額(2,000円)は、寄附金控除(所得控除)並びに公益社団法人等寄附金特別控除の対象となる寄附金の額がある場合には、これらの寄附金の額の合計額を控除した残額とされます。

どうやら、上に上げたとおり、ふるさと納税ですでに控除対象下限額の2000円をオーバーしてたので、
それで、上の2千円もチャラになったらしい。


うわー、すげーふるさと納税効果!!
認定NPO法人に寄付するときにも役立つとは!!

国境なき医師団は個人的には応援したい団体なので、寄付を今年もやろうかな。こんなに返ってくるなんて。すごいですよね。

だいたい、私は、毎日50円×365日を目安に寄付してます。国境なき医師団の場合、毎月寄付という形式も選べるんですが来年年初の確定申告に確実に載せるには、年の前半に一括払いしたほうがいいと思います。
(領収書来るのに数ヶ月掛かります。)

しかも国境なき医師団、クレジットカードでも寄付が出来る上に、JALカードの特約店なんです(私はJALカードホルダーです。)・・。

http://partner.jal.co.jp/site/shop1/?tp=700839

なんと、100円寄付するごとに2マイルも溜まります。10000円だと200マイルですからね・・。
ちなみに今では11000マイルくらいで東京から大阪往復できますから、かなりすごいですよね。


期待できない政治に税金納めるくらいなら、ちょっと足して、気に入っている認定NPO団体に寄付するのはおススメです。




てな感じの私の2012年分の確定申告でした。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村





楽天スーパーセールも疲れてるのに参戦してしまいました・・。あほです。
(9店舗突破)
まあ、生活必需品のみ買えたのでOKとしよう。

ダンナがどうせ飲むので、淡麗をポイントUP狙って毎度購入するのですが、
前回購入したお店はポイント10倍だけど1ケース300円も値上がりしてたので、今回はこちらで買いました。3ケース買うと送料無料ってのもうれしい。
でも、ポイント分考えると前の店で買うべきだったのだろうか?どうだったんだろう。とんとんかな?




あと、牡蠣がなくなったので、こちらも。
さらにこちらのお店、レビューを書くと500ポイントもらえるらしい。(2月8日まで)
http://plaza.rakuten.co.jp/inc/tieup/allgenre/20130201/

2キロで実質2500円ってかなりお得です。
スポンサーサイト

テーマ : 税金・確定申告 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。