スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅仕事2013

なんやかんやで毎年梅酒やらなんやら作ってますが昨年から、息子ものめる梅ジュース一択です。

昨年は飲んでるだけだった息子もほぼすべての工程ができるようになりました。
すばらしい。

まあ、かんたんです。
1.梅のヘタとる
2.梅洗う
3.梅の水分ふき取る
4.袋に入れて冷凍庫に凍らせる
5.同量の砂糖といっしょにビンに保存。ときどきビンをふる。
6.1週間ほどで、ジュースのもとできあがり。

今年は、甜菜糖ですが白いものでやったせいか、このような感じのきれいな色のジュースになりました。
梅ジュース


息子も相当気に入った様子。
私も好きです。すっぱくてあまくて夏バテにも効くと思う。

市販のジュースはカルピスくらいしか飲まないし、まあいいかとこれは結構飲ませてます。
私も疲れたなーという時に飲みます。
まあ1日一杯程度ですが。

1キロの梅&1キロの砂糖で作りましたが、すぐになくなりそうな危険を感じたので、第二弾仕込みました。

やはり自分がのみたいものであるからか、息子のやる気が違います。

購入した梅を出してヘタとってとやったら、今回は、私がそばにいなくてもすべての梅のヘタとってくれました。
お手伝い梅

むしろ、ダンナのほうがサボってる・・。

でも、梅をあらって、拭く・・というところで力尽きたようで、冷凍庫のところにもってきたのは水でべちゃべちゃの梅でした。。
がんばりました。
でも、これは、ちょっと腐敗の原因になるので、私のほうで再度拭きました。

でも、この後復活したようで、冷凍庫にしまうところまでやってくれました。


第二弾も無事にできるといいなー。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村




ふろく目当てで買いました・・。

なんとなーく、クーラーボックスって夏場必要になる気がして。お弁当も腐敗が心配だし、
旅行にも便利だし。

このリンネルの。わりとよかったです。保温効果は不明ですが、作りはしっかりしてました。


この次の号は、ラシットの肩掛けバッグだそうで・・。
なんかこれもほしいなあ・・。



で、雑誌についてた宣伝みてたら、こっちもいいなーと思った。6月28日発売のGLOWです。
500のペットボトル8本も入る大きさの保冷バッグだって。
旅行にはこっちのほうがよいのではなかろうか・・。
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。