スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマンが個人型確定拠出年金に加入するときの落とし穴にずっぽりはまりそうです。

先日加入したと、エラそうにいってました。ダンナに入れさせた、個人型確定拠出年金です。

そんときの記事はこちら。
個人型401Kに加入しました(ダンナが)


拠出はすでに3か月ほど。

が、ここにきて大きな問題点発生。


なんと、ダンナの会社が退職金制度廃止して、企業型確定拠出年金制度を開始するらしい。


いやあ、ぶっちゃけ、これ自体に関しては、めでたいなとは思う。

ダンナの会社。妻の目から見ると、ブラックとはいわないが、ホワイトとは言えず、濃いグレーでしょという会社なので、いざ退職するときに、
「いやあ。資金足りなくて制度廃止です。」とか言いかねないなとか勝手に思ってたのです。

ぶっちゃけ、これまで、退職金として引き当ててきた金があるんなら、早いとこ、見える化しておいてもらったほうがありがたい。妻としては。
(あ、ダンナ自身はなーんも考えてない・・)



ですがねー。これまでの個人型がねえー。どうなるんだろ。

基本的に個人型と企業型を2つ入ることができないんですよね。

なので、おそらく、個人型の資金を企業型に移すことになるのは必至です。
まあ、その点は心配いらんなと思ってる。


気になる点は、2つ。

1.移せるのは、「資金」だけなのか、「投資信託そのもの」もOKなのか。⇒たぶん、いったん解約してうつさなあかん気がしてます・・。証券会社がどこなのか確認しようかなと思ってます。
 (なんとなく、SBIのままだと希望がもてそうな気も・・)


2.税金の控除に関して、これまで数か月だけ拠出した分も対象になるのか。⇒制度がいつからなのか、不明ですが、12月以前になった場合、今年の確定拠出には載せられるのかしら??


うーん。マイナーなケースですが、この時勢あり得ない話ではないので、後の方の参考までに、このあたりのこと決まりしだいブログにかいてこうかなと思っており、よいブログのネタになりそうです。。。

書類とかももろもろありそうですね。

まあ、ぶっちゃけ、数万レベルなので、まだよかったのかもな。数十万たまってて、去年のような経済状況でいきなり解約しろといわれたら大変なところでした。

でも、今後また株価急落とかもあり得ない話ではないので、1.がはっきりしたら、ちょっとずつ元本保証型に変えようと思ってます。


てなことで、応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村





とあるところで紹介されてて、息子向けに買ってみました。

子供のうちに私って誰?ということをしっかり考えて、自分を好きになるって素敵なことだと思います。
【送料無料】ぼくだけのこと [ 森絵都 ]

【送料無料】ぼくだけのこと [ 森絵都 ]
価格:1,470円(税込、送料込)




グロッシーボックスに入ってたこれ。役に立ってます。
特に息子と休日市民プールに行った後とかね。。
ささっとなじませてます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。