スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISAは楽天証券にしました

話題のNISA。申し込みました。

私は、楽天証券にしました。まあ、当初から決めてたのですけどね。

どうやら、株式購入手数料も無料になるらしいし、1か月だけですけど1%の高金利で楽天銀行で定期組めるとか、いろいろ要素があったのもあります。

でも、一番いいなーと思ったのは、慣れてるから・・。


同じ理由で、ダンナは、もともと口座もってた(といっても私が管理してますけど)SBI証券もいいなーと思ってましたが、楽天にする予定です。
(高金利の定期の特典を生かすために、私とは申込期間少々ずらす予定)

やっぱり、それも慣れからきてます。

SBI証券の画面、いまだに慣れません・・。簡単なUIのはずなんですけど・・。


ということで、ダンナの下記もついでに申し込んでおきました。
・楽天銀行
・楽天カード(JCB)

そもそも、楽天カードのJCBのものはnanacoチャージ用に作りたいなあーと思ってたので。

楽天銀行は楽天証券やるうえであると便利ですね。
私の楽天銀行口座からも無料でダンナの楽天銀行口座へも移せますし。


楽天カードは、たまにやってる8000ポイントもらえるときに作りました。


さらにカードが届いたら、特典ぽくて、楽天で利用して300ポイント、外で利用して300ポイントもらえるみたいです。

でも、うちのダンナは全くクレジットカードを使わない人間で、私も外でダンナ名義のカードを使うのは憚られましたので、楽天のみで買い物しておきました。



NISAは当初いいかなー!!と思ってたので、このような記事を書いたこともあるけど、非課税期間が終わったら、そのタイミングの価格で通常の口座に移管されることを聞き、ちょっと・・と思ってます。

そうですね。正直、積立投資には向かないんじゃないかと・・。

たぶん、下がったタイミングでドカンと買い増す形式もしくは、非課税期間の間に手じまいにしないと、ドルコスト法で大事に資産形成するつもりでやると、たぶん、損する(ていうか特定口座より税金かかる)確率のほうが高そう。


なので、特定口座で少額で積立をやりつつ、相場マイナスになったら、NISA口座で買い増す形式にしようかなとのんびり考えてます。
あと、株も、下がったタイミングで買って、東京オリンピックまでに売ろうかなとか。。。



まあ、どうなるかわからないですが、いろいろ試行錯誤してみます。
応援ぽちおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楽天カードは発行するだけで2000ポイント

楽天カードは使うだけでその金額に応じたポイントが付き、楽天市場など楽天関連のストアーでの買い物でそのポイントが使えます。また楽天カードを発行するだけで最初から2000ポイントがついてきますので、その点だけでも他のクレジットカードよりお得になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。