スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共働きの場合ママのほうにこそ生命保険は必要だよね・・ 「節約・貯金・株・マネー日記(64)」

私自身誕生日が2月なので、思い切って生命保険を
変えました!
(だって、誕生日越すと、保険料があがるので・・)

思い切ってと言っても、
やっすい掛け捨てからさらにやっすい掛け捨てに変更するだけなのですが、
それでも、毎年の返済額が、2万円程度⇒1万4000円程度へ6,000円も
異なります!
これはデカイ!

今世間で注目をあびている、ライフネットにしました

こちら、医療保障はあまり安くないとは思うんだけど(今加入してるアフラックEVERの
ほうが安い。。だって、20代から入ってるので・・)死亡保障はやすいと思います。
掛け捨てだから、とりあえず安けりゃいいのです。

まあ今掛けているのを、期間満了で終了しなければ低減がみこめませんが
・・こちらは、住宅ローンが開始した時からなので、4月までなので
保険会社に電話しなきゃ。。


私はイマイチ生命保険にメリットを見いだせません。
うちの団塊世代の親もそういう考えで、この世代には珍しく、
団信とガン保険以外は掛けていないようです。

ですので、当然日本生保の貯蓄型なんか絶対です。
もっぱら掛け捨てです。
大体、雑誌の給与ランキングやらで、N生命やらD生命とかの
社員の方のすんごい給料額とかみてたら、掛ける気なくなりませんか
あの人たちの私益ふくらましてるだけですよ・・っと。


あと、うちの家は、いまのところダンナには生命保険掛けてません。
(医療保険と個人年金のみです)
ローンはダンナ名義オンリーなので、もし死んだら団信で全額返ってくるし、
(現状これが一番デカイなと・・)
公的年金の遺族年金もあるし、私もこのまま働き続ければ
なんとか暮らしていけるのでは?
あと、ダンナ名義で、ダンナ実家でいろいろ掛けられてるようですが・・
(イナカの付き合いなんですかねえ・・)
もしもの時があってもそっくり義母にお返ししようと思います・・。


でも、今もし私が死んだらということのほうが心配です。。
公的年金の遺族年金の制度はこちら
をみればわかりますが、
共働きを政府も求めるこの現代なのに、思いっきり男女差別
残ってます・・。(配偶者控除なくすなら、この辺りの制度変更予定は当然あるのですよねえ。民主党さん。。厚生労働省さん。。)


支給対象者を見れば差がわかります。
□国民年金(遺族基礎年金)
★死亡した者によって生計を維持されていた、
 (1)子のある (2)子
子とは次の者に限ります
18歳到達年度の末日(3月31日)を経過していない子

20歳未満で障害年金の障害等級1級または2級の子

□厚生年金保険(遺族厚生年金)
★子、孫(18歳到達年度の年度末を経過していない者または20歳未満で障害年金の障害等級1・2級の者)
55歳以上の夫、父母、祖父母(60歳から支給)
※子のある妻、子(子とは18歳到達年度の年度末を経過していない者または20歳未満で障害年金の障害等級1・2級の障害者に限ります)は、遺族基礎年金も併せて受けられます。


てことで、夫には55歳にならないと支給されない
(しかも厚生年金部分しかもらえない。。)仕組みなんですねえ・・
まあ、子供が18歳になるまでは息子あてに支給されるんだけど、
国民年金の子供加算は一人ぶん減らされる。。

で、子供が産まれ、住宅ローンを抱えたときダンナに
「あんた一人の給料で暮らしていけると思う?」
と聞いたところ、ソッコーで
「無理!」
という返答がありましたので(ナサケナイ・・
私のみ掛け捨てで生命保険をかけることにしたわけです。
まあ、私が死んだところで団信もおりないってのが、一番大きいよね。。



ところで、はと思ったのですが、
上の公的遺族年金制度によると、子供の18歳~22歳あたりで死ぬ場合
が一番厳しそうですよね
(22歳以降は子供に当然働いてもらう予定・・)

子が18歳超えると、遺族基礎年金はストップのようなので・・。
実質一番お金がかかる時なのにねえ・・。
おそらく皆さんそれを目指して貯めてはいるのでしょうけど、
その数年間のみ掛け捨てで高額掛けとくってのも手かもしれない
ですよねえ。

大体、いわゆる学資保険なんか、死んだらお金が入ってくると言っても子供が
18歳くらいだとほぼ払い終わっているころで、そのころ死亡保障がついてる
としても支払額は微々たる金額ですよね・・。

私は保険と名のつくものすべて疑ってかかる性格なので、子供の教育資金は
定期預金(これについては、機会ある時にまた)
にしてますけど・・まあうまい商売ですね。掛け捨てだったら
これくらいの年齢のお父さんなら、数百万なら年一万くらいの保険料で
入れるので、なるべく利率のたかい定期で組んでたほうが得なようなきも
しないでもないですけど・・。



今回、ライフネットで10年で申し込んだけど、基本的には、住宅ローン
の補填として(団信が私が死んでもおりないので。。)
使ってもらうつもりなので、10年後はもっと金額が
減らせるかもなあ。それまでに住宅ローン完済してたらいいなあ。
まあ、あと数年たって、住宅ローン額が減っていったら、団信を
生命保険のかわりとしては使うには心もとないので、息子の大学卒業
くらいをめどにダンナ側にも保険かけとこうかなとは思います。


また苦しい年金財政なので遺族年金の制度もかわるかもしれないし・・
まあ、ダンナも2月生まれなのでまたそれは来年考えようっと。


10年契約にしたけど、ほかに安いのが見つかれば、解約してそれに
変更するのも手かもしれないし・・
よし、今後1月は生命保険みなおし月間にしようかな。

手帳の来年の予定にメモしておきます!!


※ところで、お気に入りの五本指靴下屋さんで福袋が出てたのでぽちってしまいました。
衝動買い??といっても10足で5本指って500円って安いですよね。

どんな靴下が届くかお楽しみ♪日本製の5本指靴下が驚きの10足入りワンコイン*:.。☆..。.(´∀`人)【福袋】【5本指靴下】【ワンコイン】★5本指靴下 福袋2011★





毎日がんばってますので励ましのポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。