スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(パナソニックのみ?)ドラム式洗濯機は、洗剤の入れすぎに注意!!

我が家の洗濯機、ほぼ5年使っています。来年3月で5年。
パナソニックのドラム式です。
(後継機はこれやと思います。ちょっと型落ちで19万した・・・NA-VR3600Lです。)


ですが、最近洗濯主担当のダンナが、
「どうも、最近、水の出が悪くて、洗濯物が全然濡れてないときもある。」
「あと、ちょっと洗濯機が回転しただけで洗いが終了しすすぎにはいるときもある。」
と言い出した。

この「ときもある。」ってなによ?
と思いまして。結構疑ってしまった。。

ためしに私が洗濯してみたら、ちゃんと水が出るし、洗ってくれるし。。
そんなんで修理してくれるものなの?と思いつつ、来年3月に家電量販店の延長保証も
切れてしまうので、試しにみてもらいました。

まあ、あかんかったらあかんで、育児休業復帰後ばたつくのもなんだし、休業中に買っておこうかなと。
今、かなり洗濯機値下がりしてるようですので。
(どうやら、秋に新製品が出るようですね。で、型落ちして下がるらしい。)


しかし、どうやら、ダンナが言っていたのが本当だったようで、故障だったようです。

原因は、水位センサーの故障でした。
これを無償で交換してもらいました。結構高いものらしいです。
延長保証入ってて良かった。。やはり洗濯機や食洗機等は故障多いし、今後も入るべきだなと思いました。

パナソニックの人に言われたのが、洗剤を入れすぎないようにして下さいということ。
入れすぎると、センサーが働かなくなってくるらしい。

衣類量にあわせた洗剤量を守ってくださいとのことです。

(うちは、高濃度洗剤は高いし使わないのですが)
最近出てるすすぎいらずの高濃度洗剤はもっとシビアで、通常に必要の量の6割程度でいいらしいです。

しらなかったー!!
何本かもらって使ったことありますが、通常と同じ量にしてました。

縦型はアナログな面があるんでしょうけど、ドラム式っていろいろ制御プログラムが動いてそうですしね。
そのへんきちんとやらないといけないのかもしれません。


同じような事例がうちの機種限定でも結構いろいろ出てます。
よくあることかも。
コチラとか
コチラとか

この人は、同じように修理マンも呼んだようですね。うちと同じようなこと言われてます。
洗剤の進化に洗濯機がついていっていない部分もあるようです。
コチラ

パナソニックだけの問題なのかもしれませんが、洗剤の量には注意が必要かも。


と、いうことは、こういう第三の洗剤って、パナのドラム式では使いにくいかも。。と思ったりしました。
洗剤の量調節できないですしね。



まあ、これで、あと5年くらいもってほしいなあ。
縦型のほうが、故障も少ないんでしょうけど、やはり、ドラム式便利ですので次もドラム式にしそうです。
特に保育園の持ち帰りの大物とか。。。
うちはベランダが狭く外干しの場所も限られるため、部屋干しだとつらい。。
4時間ほっとけば、乾燥までやってくれるのはやはり便利です。


応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。