スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二子の教育資金50万超えました&運用先追加

以前ブログでお知らせしたとおり、第二子の教育資金。
トラリピで運用しています。

まず、私が100万拠出し(第二子に)借金。
これをトラリピで運用。

また、お祝いなどで第二子にお金が入ってきたら、私宛に返済。
(トラリピで得た利益も千円単位で、私宛に返済してます。)

という状況なんですが、私宛への返済累計が50万超えました。

内訳はこんな感じ。
お祝いと、保険料(医療保険や健保の分娩給付金等)の割合がおおいかな。

第二子内訳


まあ、保険料を含めても、今回の出産は足が出たのですが、第一子の時もなかったものとみなして教育資金にいれてたので同じようにしてます。

(しかし、第一子の時は、生後1年で90万くらい行っていた記憶がある(新生の仕組み預金を3回組んだ)ので、さすが初孫!!という気もします。ジジババもまだ両家とも働いてたし、お祝いを下さった親戚もやたら範囲が広かったです。初孫ということもあり、ジジババが結構方々に知らせたのでしょうね。)

あとトラリピの利益も割と多い。すでに2%超の利益出てます。まだ半年くらいなのにね。トラリピで教育資金。。割といいかもしれない。

今回、育児休業中で株式市場も見る余裕があるんで、NISA枠も使って株買ってますが、やっぱりほったらかしでできるのは、トラリピのほうがいいなあーと。。思ってます。
いろいろ銘柄選んだり、売買タイミング考えたりするのが、余裕がないとできないので、復帰以降は無理かもしれない。
最近は、セゾン投信などの投資信託で。。という声も聞かれますが、うーん、どうなんでしょ。。
私は、暗黒の時代もみてますし、今の相場は高めだと思いますので、時期分散するならまだしも、今の時期に大量資金を投入する気にはなりません。


でも、トラリピは手数料が高くて、豪ドルの割にスワップも少ないのが気に入らない。。

実は、私、ヒロセ通商でも豪ドルの手動IFDNでトラリピっぽいことをやってます。決済益をかなり大きくしているので、指値も頻繁に刺さずに済みますし、ヒロセのキャンペーンでよさげな時は(大阪王将の餃子とか)、IFDNだけでなく成行でもやったりしてますが、こっちのほうが、利益高い気もします。

ということで、トラリピに加えて、ヒロセ通商でも第二子用に運用することにしました。

同じく豪ドルのFXで、スワップ益と決済益を狙います。

ダンナ名義の口座を開設し、さらに100万第二子に貸して、運用はじめます。

入会キャンペーンは、楽天×ヒロセのキャンペーンが一番よさげですのでこれを選択。
ヒロセ通商<楽天限定>10,000ポイントプレゼント
(ハピタスとかでもたまにやってるけど、最近見なくなってしまいました。。)

でも、これも、11月17日に終わってしまうようなので、ご検討中の方はお早めに。


いずれの方法をとるにせよ、教育資金を運用するのであれば、子供が小学校入学くらい(つまり大学入学10年前)を一つのマイルストーンにして、安定資金へのシフトを考える必要はあるかなと思ってます。
もしかすると、東京オリンピックが契機になるかもしれませんね。。
あれが終わると、日経平均や為替相場が大きく変わりそうで怖い(+o+)

応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。