スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男、ドラえもんにハマり、習い事変更!!

3月くらいだったかなー?
テレビでドラえもんの映画版が放映されていました。

この映画です。


我が家はテレビはリアルタイムで見ないで録画して置くんですけど、気づいたのが放映し始めてからだったので、あわてて録画したものの前半なにがおきて、この結論に至ったのかわからず・・。

それでも、長男は楽しんでみてたようです。
DVDを探したのですが、やっぱりまだ高い。

あと、個人的には、やっぱ、ドラえもんは大山のぶ代だろ!と思ってしまう世代wなので、旧版がかなり安く出てるので、これを買いました。
(長男は気に入ったのを何度も見るので、買ったほうがいい。)



がっちり、ドラえもんが息子の心をつかんだようです。。
毎週金曜日の放送も録画してあげなきゃとおもいつつ忘れてますが・・
今、息子が見る番組は、「ダーウィンが来た」くらいなのですが、それでも、飽きずに何度も見るので、大体1日30分程度のテレビタイムがそれで埋まってしまってますので、まあまた言われてからでいいかな??
(大山のぶよじゃないし。)

流行ってる、妖怪ウォッチ等は、親も放送時間知りませんww


ドラえもんにハマって、個人的にはメリットが一つ・・。

長男に、このような提案をしたところ、すんなり受け入れられました。

「ねえねえ、ドラえもんがついてる、しまじろうみたいなのがあるんだけど、しまじろうやめてそっちにしない?」
そう、俗にいう、こどもちゃれんじやめてドラゼミへ転向です。

正直、親的には、おもちゃが大量に来るこどもちゃれんじはやめたくてしょうがなかったのです。
先日断斜離を一気にしましたが、息子のものはこどもちゃれんじ系ばかりでした・・。
しかし、息子が気に入ってるのでなかなかやめられず。
(大体、DVDで次の号子どもに宣伝する手法も気に入らない・・)

ということで、長男の通信教育は、
Z会幼児コース
ドラゼミ
の2つになりました。

2つもやってますが、どちらもまあなかなかいいんじゃないの?かな??
どちらも、あまりゴミ。。もとい、おもちゃは来ないですし。すっきり!
長男は絵がかわいい、ドラゼミのほうが好きみたいです。
Z会の親向けの読み物はダンナが好きでハマってます。
2つもやらせなくていいんじゃないかと思ってますが、
なんとなく親が何やらせればいいのかわかんないので、安心材料です。


正直、ワーク等は、そんなに真剣にやらなくてもいいんじゃないと思ってます。
大体小学校では自分の名前と時計が読めればいいそうなので、鏡文字になる字は2,3残ってるものの、大体の字は書ける長男ならいいんじゃないのと思ってたりする・・。
毎月のワークもやったりやらなかったりです。

今は長男は図鑑をみて、サメの名前といろいろな形を写すのにはまってるようなので、そんな問題集やらすよりよっぽど勉強になるんでは?と勝手にやらせてますが。
あと、さすが鉄道オタク。駅名も漢字で写すようになりましたよ。。(筆順はめちゃくちゃです。)
昨日は、「神田」の字を一生懸命練習してました・・。


あと、ドラゼミやりたかったのは、なんと段ボールの机がついてくるのですよね!
http://www.shopro.co.jp/dora/campaign/2014desk_chair.html

小学生になってもしばらくリビング学習だろうし、学習机は買わないだろうなと思ってるので、ぴったりの机がほしかったのです。
ダイニングに座らせるのも集中しなさげだし。
まあ、ちゃちければちゃちいで別の買えばいいかと思ってましたが、それなりにきちんとしてました。

これがサイズアウトするまで、机は買わずに済まそうかなと・・。

長男もダイニングでやったりするよりも集中できるようです。次男にも邪魔されないですし。。
これのおかげで、とりあえず、机に向かう習慣はつきつつあり、
上記のサメの図鑑を写したり、駅名の字を書いたりするのはこの机でやってます。
手元が暗くなるので、無印のLEDのクリップライトをドラえもんの頭あたりに付けてあげました。




とりあえず、長男の今年度の習い事は、上の通信教育とヤマハとなりそうです。
ヤマハは幼児科二年目に入りました。
やっぱり、やめちゃったお友達もいまして、今年度は結構少人数クラスとなりました。
個人的にはヤマハは気に入ってるので、同じ月謝で少人数で先生一人独占できるなんて贅沢!!と思ってます。

息子は、両手で弾けるようになったきたので、楽しいようです。
片手ずつ練習してくるように言われた曲も、たどたどしく両手で弾いて練習してます。和音の響きが好きみたい。
ま、私はヤマハは奏法訓練だとは思ってないので好き勝手やらせてます。


音感もついてるなあと感じます。

先日、2週間くらいスパンを空けて、育休中の私と平日、パパと休日の子供向けクラシックコンサートに行ってきた長男。
たまたま2つとも、アンコールで、エルガーの威風堂々をやっていたようです。
「ママ、同じ曲やってたよ!」と言って帰ってきました。
まあ、私は、威風堂々は何度も聞いてるのでわかりますが、長男には、ほとんど聞かせたことない曲です。
でも同じ曲だとすぐわかるのね・・すごいなあと思ってしまった。

しかも、鼻歌で再現してましたが、私ならなじみのあり歌いやすい終盤のメインテーマを歌いますが、長男は、歌いにくいメロディーラインの前奏からきちんとした音程で歌ってました・・。

まあ、そんなこんなで親よりも音感がついてきてるのを感じますし、音楽が息子にとってどのようなものになっていくのか楽しみでありますが、1つの大きな趣味となりつつあるなあとは感じます。


そういえばこのような本が出版されてますね。
私もさっそく読みました。

何と楽天ブックスは売り切れ!!


私は電子書籍で読みました。


なんとなく、新入生入会キャンペーン中だし、ヤマハの宣伝もあるんだろうなあと思った部分もありましたが、ヤマハっこの親としては楽しんで読めました。
まあ、ここまでの効果は期待してませんが、一つの人生における楽しみとして音楽は良いと思います。

夫婦とも趣味は音楽なので、家族で楽しめればいいな。
ちなみに次男もズリバイで、長男が練習してるキーボードに向かってきて弾くようになりました・・。まだ八か月なのに。
次男の今後も楽しみです。。
あと、私も、次男のつわりがきつくなり、以前ならってたトランペットはやめてしまったので、やってみたかった習い事を始めることにしました。

それは「声楽」です。キャー。。

一瞬、声楽で音大行こうかともかんがえたことがある身だったりするのですが、普通科クラスで一番うまい程度で個人レッスンも受けたことはなかったのです。一度きちんと習ってみたかったので楽しみです。

レッスン会場が家から5分くらいの場所にあるのと、日曜日月2回程度のレッスンなので、2人子持ちにも通いやすい。

でも、久々に歌ったのですが、だいぶなまってますねー。。
この年齢となると、自分の声のみで勝負する心細さはすごいあるなー。ブランクあると、1人で歌うのも大変ですが、まあのんびりやっていきたいと思います。
ただ、ストレスはかなり解消されそうです。おすすめです。


応援ぽちお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。