スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次年度のヤマハについて

年少から、細々?続けてる、長男のヤマハについてです。

現在、年長なのですが、小学校に上がる際に、コース選択があるんですよね。

これまでは、聞いてた限りだと、
・ジュニア科というグループレッスンのみのコース
・ジュニア専門コースという、個人とグループがあるけど、週2回あり、かなり厳しく一日1時間は練習しないとついていけないらしい、
音楽家養成コース
・個人レッスンのコース

だったのですよね。

ジュニア科というところで、グループレッスンでアンサンブルというのは楽しそうだけど、使う楽器が主にエレクトーンなんですよね。
まあ、それはそれでいいんだけど、うちにはピアノがありエレクトーンはないんで、ピアノなりの弾き方もそろそろ教えてもらう必要があるのかなと思ってまして、ピアノを選択するなら、個人レッスンかなあ、でもそれならヤマハじゃなくてもいい気もするし・・
ヤマハのジュニアのソルフェージュの授業はなかなか良さげなんだよなあ。。ピアノ奏法だけでなく、そっちも身に着けてほしいし。。無理してジュニア専門コースに入れるか?、ジュニアに個人も付けられるらしいから月1でもピアノレッスン受けさせるか?
と、ぐるぐる悩んでました。

が、来年度から、息子に割とぴったりなコースができるそうで。
・ジュニア総合コース
といいます。

これはグループレッスン(月3)、個人レッスン(月1)のコースで、アンサンブルはエレクトーンで弾くのですが、自分ひとりで弾く曲は選択楽器で弾くそうです。なので、ピアノを専攻すれば、ピアノでレッスンが受けられる。

なかなか良さゲデス。
まあ、ジュニア科よりレッスン料は高くなりますが・・このコースを選ぶことになりそうです。


あと、全体的に6年コースとなるそうで、途中で辞めたり曜日をうつったりしない限り、6年生まで同じグループでやることになりそうです。


コースは決まり、私自身は次年度のレッスンは時間帯を見て、都合がよいところに申し込もうと決めてましたが、長男はこれまでの先生がうけもってくれるほうがよいそうで。。

たしかに、すごく、おっとりとした、優しい先生で、口うるさい私とは対照的なので、今後、反抗期でソリが合わないことがあったとしても、ヤマハが癒しの場になりそうな気がするし。
音楽家というより、音楽を一生楽しんでほしいなあと思ってたりするので、たぶん厳しく指導されるより、いいのかもしれない。

先生ともお話したところ、ずっと(下手すりゃ二十年くらい通ってる人もいるらしい)長男を見たいとも言ってくださいました。


今の先生で、我が家に都合がよい時間(土曜午後)に開講されたらいいなあ・・。
午前じゃないことを祈る・・。


まあ、ぶっちゃけ、土曜午前って小学校って習い事難しいんじゃないのかなと思ってます・・。
だって、学校公開とかの予定見てると頻繁に土曜日学校行ってたりしますしね。たいてい午前で終わってるようなので、
午後はいけそうですけど。


長男は、練習も自ら進んで!というほどではないですが、いざ、練習し始めると、弾くのは好きそうです。
音感やリズム感は私よりついてきた気もします・・。

いつまで続くのか不明ですが、大人になって音楽を楽しんでくれたらいいなあと思います。



応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。