スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固定資産税の通知が来ました 「住宅ローン(58)」

我が家の固定資産税(昨年購入したので一回目)の通知が来ました。

81,500円/年でした!

東京の70平米超のマンションにしては安いのでは?
早速、一括で支払ってきました。
でも、この程度の額でも資金繰りを考えると、ちょっと厳しいので、
繰り上げ返済はボーナスまで少なめにします・・。


というのも、うちのマンション、(旧)賃借権のマンションでして。
土地にかかる固定資産税は無しです。
土地は神社のものなので、地代も数千円程度です。


ですので、建物にかかる税金のみですが、これも中古なので安い。


旧賃借権って、中古だから旧?と何も知らず思ってたのですが、
古いほうが権利が強いのですね。
一度貸したら帰ってこないと思え、というほどだそうです。
したがって、うちのマンションも30年の契約の節目を数年後に
迎えますが、「正当な理由」がない場合、更新の拒否ができない
ことになっています。

まあ、神社の地主だしまず大丈夫でしょう。
更新料の請求はあるとは思いますが・・。



多少、賃借権のマンションに不安がなかったのかといえば、嘘に
なります。
しかし、うちの駅は、JR中央線沿線で、新宿から20分程度、
しかも、総武線、地下鉄東西線は始発で座って通勤可能という
便利な場所にありますが(隠しても駅名モロばれですが)
駅前は、同じ神社の賃借権マンションが多いです。
うちのマンションも駅から5分程度。
駅もスーパーも近くにあり、むちゃくちゃ便利です。
駅の反対側にはなりますが、小学校、中学校も徒歩10分以内です。
(あとこの駅には大きい寺もあり、この寺が持ってる土地の
マンションも多い)

購入自体も賃借権だからという理由か、相場より安かったと
思います。



という点で、購入に至ったのですが、難点は一つ。
ローンが組みづらいらしい。
うちのマンションも、神社のメインバンクなのか、ローン決済は
三井住友銀行のみでした。
まあ、わりと、融通の利く銀行なので、よかったかなと思いますが。

建物以外に資産価値がないので、建物の固定資産の60年がローンの
限度です。
したがって、建て替えない限り転売するのには資産価値が出ず、
難しいかもしれません。



もともと、我が家は、住宅を所持することに、価値はおいておらず、
一生賃貸住宅でもよいという考えでした。
というのも、高齢化社会で、今後人口の増加も見込めず、住宅は
余っていく一方だろうなあと考えたからです。


しかし、うちの周りで、賃貸を借りるとなると、まだ高い!
親子3人で住むには2LDKの60平米代は必要だろうと考えますが
駅から10分程度でも15万円以上します。
実際、徒歩5分程度のうちのマンション内の同じ平米の部屋は
20万円台のようです。

このマンションに住む前は2DKのアパートに住んでましたが、
それでも狭いのに10万しました。しかもアパートなので、
地震が来るたびギシギシ・・・。
今回の地震で、今のマンションはほとんど影響はなかったですが、
前の家だと、多少家具や食器などの影響はあったかもしれません。

バス便距離ならばもうちょっと安くはなるのですが、ただでさえ
忙しい子持ち共働きで、やはり通勤を考えると躊躇します。


で、今住むマンションのチラシを見たとき、よくある
賃貸よりも安いという宣伝文句ではありませんが、
賃貸よりもホントに安く、10年住めば元取れるのでは?と思い、
購入をすることにしました。。。

繰り上げ返済で低減させるよう頑張ってはいるものの、現状、
返済額は月8万円程度。管理費等入れても12万です。
12万で、賃貸借りようと思えば、うちのマンションには当然
住めません。
したがって?というのもあり、家賃相当額にもなるよう、
毎月繰り上げ返済をして、ほんとに10年で元が取れるか
実験をしてみようかしらと。。



しかし、あまり固定資産税のことを頭に入れてなかったのですが、
今回の税額を見て、我が家の判断はあながち間違って
なかったのかもと思った次第です。



なーんて、偉そうに語ってますが、わりとこの本の影響を
受けてます。500万で吉祥寺でマンションを購入した
井形さんの話です。

【送料無料】老朽マンションの奇跡



我が家は、井形さんのマンションほど安くはないのですが、
まあ素人ですし、管理がきちんとされてて、建物も中古の割に
きれいなマンションにしましたが。。
確か井形さんの例も旧賃借権マンションだった記憶があります。
で、住居の場所も我が家とひと駅違い。。
ほんと、うちの周りは、東京市部とは言え、23区並み
(区によってはそれ以上)の不動産価格なので、この地で
普通の稼ぎ程度のサラリーマンが、余裕を持って
持ち家を持つとなればいろいろあきらめなければならない
ポイントはあると思います。
そのポイントが、我が家の場合、新しさと土地だったのだと
思います。



でも、偉そうに語れるのは、ローンを返済してからですね。
これからもローン返済頑張ります・・

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。