配当所得の住民税を「申告不要」とするには??

こんにちは。
お久しぶりです。ブログの管理画面にはいるパスワードさえ忘れてました。
久しぶりすぎてパスワード再発行を促されましたので、また忘れそうです・・。

ところで、再開さっそく、どマイナーな話題です。

私は、株の配当に関しては、源泉分離課税より、総合課税を選択したほうが得な年収のため、毎度確定申告し、
「総合課税」にしています。
しかし、総合課税関連のネット情報をぼんやり眺めてたら、下記のようなことが可能になったことがわかりました。

「平成29年度税制改正により、上場株式等の配当所得及び株式等譲渡所得金額について、
平成29年4月1日から所得税と住民税で異なる課税方式(申告不要制度、総合課税、申告分離課税)
を選択することができると明確化された」
https://manetatsu.com/2017/08/100009/

ようなのですね。

なんとなく思い出したのですが、総合課税を毎度選択していると、所得税はかなり還付されるのですが、住民税が
ちょっとだけ徴収される(コンビニで払います)のが気にはなっていたのですよね。

総合課税を選択すると住民税は一律7.2%になるのですが、もともと源泉分離課税だと5%なので、
7.2%-5%が徴収されてたようです。
それが、申告不要制度を選ぶと、5%のままだから、2.2%分もうかるってことかな?

実は、今回株式の譲渡はNISA口座でしかしなかったのもあり、還付申告のみで、もう確定申告済ませ、
税務署への提出もしてしまったあとだったので、「なんじゃこりゃ!」と思いました。
確定申告のページにこんなこと書かれてなかったし、選べるオプションもなかったので。
どうやってやるんだろう?と思いました。

で、上記の記事には、市区町村ごとに異なるってことだったので、さっそく、在住自治体の納税課に電話してみたところ、
結構勝手知ったることだったようで、ささっと手続き方法教えてくださいました。
うちの自治体の場合は、市民税・都民税申告書のその他欄に、
「確定申告した株式配当〇〇円については、住民税は申告不要制度を選択します」
と書き、納税課にその申告書を返送する方式のようです。

確定申告書の欄外に書くとか、自治体によって異なるようですので、この方法取りたい方は、自治体に電話してみてくださいね!!

まあ、ぶっちゃけ、私の課税対象の配当は5万程度なので、1000円程度の得にしかならないですし、返送の切手代は必要だし、
なんだかなあという感じですが(ていうか、確定申告で選べるようにしてほしい)まあブログネタになったんで、来年もまた申告不要制度を選び続けようと思います。

あ、あと、保育園の保育料は住民税ベースですが、申告不要制度を選ぶと、その住民税からも配当所得でかかる住民税は除かれるようです。
その点はいいなと思いますね・・料金段階の境のぎりぎりなところだったりするかもしれないですしね。。


まだ、ポチリンクが生きているのか不明ですが、よろしければポチください。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


家族でスキー旅行に行くようになったのですが、やっぱレンタルって高いなあと思い、
スキーウェアだけでも買おうかと思ってます。。。
たぶん、数年前のものだと思うのですが、パーソンズのものだと、耐水圧5000ですし、値段も5千円以下と
手頃のものがいくつか出ています。
定価はアマゾンとかでみると、1万5千円するようなので、かなりお得なのではないかと・・。








持っていくのが大変だけど、こういうの使うようですね。

スポンサーサイト